現実も異世界も、艦隊も女子高生も!

少女たちは荒野を目指す とりなくうた

少女たちは荒野を目指す とりなくうた

少女たちは荒野を目指す とりなくうた 最新巻

このページをシェアする

バックナンバー

原画・着色担当の結城うぐいすを中心に描く、『しょこめざ』公式コミカライズ! 一見臆病で、小動物系女子の彼女を中心に、美少女ゲーム制作という名の“荒野”に踏み出す六波羅メンバーの姿を描く。うぐいすを待ち受ける“荒野”とは――?

少女たちは荒野を目指す とりなくうた 登場人物紹介

    • 結城うぐいす
    • 原画・着色担当。絵を描くのが大好きで、いつも投稿しているイラストサイトでは、人気上位をキープしている。一見臆病だが、絵に関してだけは頑固な一面を見せる。
    • 北条文太郎
    • シナリオ担当。演劇部の脚本を書いたり様々なアルバイトをしており、自分の夢を見つけられずにいたところを、砂雪に誘われて美少女ゲーム制作に踏み出す。
    • 黒田砂雪
    • プロデューサー。学園ではクールな高嶺の花で通っているが、その内にはオタク文化への熱い想いを抱えている。売上とロジックを重視する計算型の企画者。
    • 小早川夕夏
    • ボイス担当。文太郎と亜登夢の幼馴染で、幼いころから演劇の道に没頭してきた。演技を磨くこと、自分のアピールには貪欲で、強い向上心の持ち主。
    • 安東テルハ
    • プログラム&スクリプト演出担当。一見サバサバした美人だが、その中身は重度の腐女子。その場の空気より自分の意志を大切にする現代っ子で、砂雪とは折り合いが悪い模様。
    • 甲斐亜登夢
    • 進行管理。文太郎の親友で、優しく明るい性格の持ち主。しかし「優しいだけで物足りない」からと女の子にフラれた過去があり、それがトラウマになっている。

少女たちは荒野を目指す とりなくうた コミックス情報

一緒に読まれている作品