現実も異世界も、艦隊も女子高生も!

星と革命と坂口杏子

星と革命と坂口杏子 最新巻

このページをシェアする

バックナンバー

坂口杏子は永遠の時間を生き続ける謎の男・星愼一朗に出会う。星と出会うことによって、アーモウイルスに杏子は感染してしまう。発症をしない1型感染者は年をとらないし、大人にならない。だが、発症をした者は宇宙怪獣に変身し身も心も乗っ取られる。坂口杏子は宇宙怪獣と戦い続ける星の存在に気づき、自らも共に戦うのであった!

星と革命と坂口杏子 登場人物紹介

    • 坂口杏子(さかぐちきょうこ)
    • 1型感染者。宇宙怪獣と戦う組織・御青会(みせいかい)で訓練兵として星とともに宇宙怪獣と戦う。
    • 星愼一朗(ほししんいちろう)
    • 1型感染者。御青会・二尉。眼帯をしている。
    • 筒井藤隆(つついふじたか)
    • 男子高生。ある時ウイルスにかかるが、発症してしまい宇宙怪獣となる。星との戦いに敗れ、存在を消される。
    • 谷崎直(たにざきなお)
    • 1型感染者。御青会・一佐。アーモウイルスの研究をしている。

星と革命と坂口杏子 コミックス情報

一緒に読まれている作品