現実も異世界も、艦隊も女子高生も!

不知火さんは鬼が視えない

このページをシェアする

バックナンバー

不安、恐怖、霊の持つ様々な感情は時として実態を生む。人々はそれを鬼と呼び、その鬼を滅してきた者たちを「鬼闘師」呼んだ。ちょっと気弱で優しい高校生・蓮介は、クラスの中では浮いている。彼は生まれながらに霊視体質で、幼い頃から周囲から疎まれていたのだった。ある日、彼が拾ったマルという犬の霊、それを知った同じクラスの鬼闘師・不知火さんに与えられた契約紋、彼の世界はその日をきっかけに一変するのだった…。俊英が描く、王道退魔アクション、ここに開幕!!

一緒に読まれている作品