現実も異世界も、艦隊も女子高生も!

異世界駅舎の喫茶店

異世界駅舎の喫茶店

このページをシェアする

バックナンバー

「小説家になろう」発、第4回ネット小説大賞受賞作がついにマンガ化!

「本日も当駅を
ご利用いただきまして
誠にありがとうございます

ご乗車くださいましたお客さまは
改札口横の喫茶店『ツバメ』にておくつろぎいただけます

美味しい珈琲や食事をご用意して
貴方のお越しをお待ちしております」

異世界列車がいざなう『駅グルメ』の世界へ!
<異世界の駅>に転生し、<駅の喫茶店>を経営することになった主人公のタクミ。猫耳少女になってしまった妻とともに、様々な思いを抱えて駅舎を訪れる人々を、魅惑のグルメでおもてなしする――!

異世界駅舎の喫茶店 登場人物紹介

    • タクミ・クロガネ/黒金 巧
    • 主人公。ハーパータウン駅の駅長代理兼、喫茶店『ツバメ』のマスター。名古屋出身。妻のユウとともに異世界転移。“駅長”の助力により、ハーパータウン駅に住み込みながら、利用者の憩いの場となる喫茶店『ツバメ』を開店した。中肉中背だが、最近は若干お腹の肉が気になる模様。目が悪いためメガネが欠かせない。
    • ニャーチ/ユウ・クロガネ/黒金 柚
    • 2236.jpg ハーパータウン駅の掃除係であり喫茶店『ツバメ』の看板娘。なんの因果か猫耳が生えた亜人のニャーチとなってしまう。自分が“ユウ”であったという自覚はなく、アイデンティティは“ニャーチ”としてのもの。過去の記憶も曖昧で、タクミのことは“ごしゅじん”と理解している。小柄な体格だが、割と巨乳。猫の刺繍が入ったエプロンがお気に入り。
    • 駅長
    • ハーパータウン駅の駅長。白い口髭がトレードマークのジェントルマン。“こちらの世界”に迷い込んだタクミとニャーチ(ユウ)の第一発見者。駅のホームで徒労に暮れているところを助けた恩人。“時線の転轍”について知っていたり、駅長職を超えて極めて広い人脈を有していたりするなど、謎多き人物でもある。

一緒に読まれている作品