KADOKAWAの無料漫画(マンガ)総合サイト

RACK―13係の残酷器械―

RACK―13係の残酷器械―

RACK―13係の残酷器械― 最新巻

このページをシェアする

バックナンバー

真藤笑は警視総監を父に持つ高校生。 推理能力の高さを買われて事件に協力し「高校生名探偵」として話題になっていた。 しかし、実際に事件を解決しているのは目に見えない何かの影――。 それは拷問による聴取を専門に行う《13係》の存在だった。 13係の執行者、アガリが呼び出す《拷問具の魂》が罪人を追い詰める……。

RACK―13係の残酷器械― 登場人物紹介

    • 真藤 笑
    • 警視総監を父に持つ高校生。推理能力の高さを買われ、事件に協力した過去があることから「高校生名探偵」と話題に。
    • アガリ
    • 警視庁に秘密裏に存在する〈13係〉の男。古の拷問具の魂を呼び出し、人の形で再生する能力を持つ。
    • キャタナイン
    • アガリの補佐として付き従っている少年…に見えるが、実は「九尾の猫鞭」と呼ばれる拷問具。
    • アイアン・メイデン・ユングフェル
    • 「鉄の処女」としてしられる有名な拷問具。アガリによって喚び出され使役されているが、アガリにはとても従順。
    • スパイダー
    • 元は「魔女の蜘蛛」と呼ばれる鉤爪の形をした拷問具。アガリに従う従順なトーチャーの一人だが、若い女性が好きすぎて暴走することも。
    • 山村安理
    • 処刑人集団「レタンテム」に属する処刑人のひとり。罪人にはすべて死刑である、という強い信念を持っており、処刑にはギロチンを使う。
    • ケッチ
    • 山村の相棒で同じく「レタンテム」に属する処刑人のひとり。鎌を使い罪人の処刑を繰り返す。山村のことを「サンソン」と呼んでいる。
    • 日極
    • 「レタンテム」をまとめる男。素性などはすべて謎に包まれている。

RACK―13係の残酷器械― コミックス情報

一緒に読まれている作品