現実も異世界も、艦隊も女子高生も!

エリートΩは夜に溺れて

エリートΩは夜に溺れて

このページをシェアする

バックナンバー

大手企業に勤務する雪代は、最年少で「統括部長」に昇進。周りからの期待も人望も厚い彼だが、実は隠している秘密があった。それを唯一知る、部下の五月女は高校時代からの先輩である雪代のことをずっと思い続け守ってきた。能力は高いのに、雪代のためだけにしか動かない…そんな五月女を心配しつつも彼だけには心を許していた雪代だが、雨降るある日、副社長の柊と偶然出会うことにより運命の歯車が狂いはじめーー…。

エリートΩは夜に溺れて 登場人物紹介

    • 雪代 環(ゆきしろ たまき)
    • 最年少で「統括部長」に昇進したエリート社員。真面目で周りからの人望も厚い。
      五月女とは高校からの付き合いがある。
    • 五月女 藤(さおとめ ふじ)
    • 雪代の高校の後輩で、今は部下。
      やる気はないが、やらせれば仕事ができるタイプで要領もいい。父は政治家。
    • 柊 桜花(ひいらぎ おうか)
    • 雪代たちが働く会社の副社長。
      海外の大型プロジェクトを終えて、日本へ帰国したばかり。

関連書籍情報

一緒に読まれている作品