KADOKAWAの無料漫画(マンガ)900作品勢揃い

ニュース・お知らせ

『機動戦士ガンダムUC』TVシリーズ放映開始!


2016年4月3日より、毎週日曜AM7:00~テレビ朝日系列で全国ネット放送中!

2014年5月に公開された最終章episode7「虹の彼方へ」をもって完結したアニメ『機動戦士ガンダムUC』。それから2年近くが経つ今も人気は衰えることがなく、プラモ、コミック、ゲームなどで展開を続け、絶大な支持を受けているこの大作品が、今春よりテレビシリーズ『機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096』として地上波放送が決定した。
放送内容はOVAで展開した『機動戦士ガンダムUC』episode1~7をテレビフォーマットに再編集したものとなり、『ラプラスの箱』を巡る戦いの物語が再び幕開けることとなる。さらに、このテレビシリーズスタートに先駆けて、小説11巻も発売が決定。こちらもお見逃しなく!
 
『機動戦士ガンダムUC』関連作品の試し読みはこちら!

 

 
 


 
シャアの叛乱から3年

 
地球圏が平和を取り戻そうとしていたとき、宇宙のとある場所でひとりの老人がコールドスリープから目を覚ます。
サイアム・ビスト――ビスト財団初代当主たるこの老人は、現当主カーディアス・ビストとともに、『ラプラスの箱』
を未来を担う次世代に託すことを決断する。
 
ユニコーンガンダム
地球連邦軍が極秘に開発していたUC計画のフラッグシップ機。カーディアスは『箱』へ導く鍵をこの機体に封じ込めた。
オードリー・バーン
『袖付き』の偽装貨物船ガランシェールに密航し、インダストリアル7に潜入する。目的はある人物の説得だったが……。
地球連邦軍
『箱』の動とを阻止すべく、地球連邦軍はロンド・ベル隊所属の強襲揚陸艦ネェル・アーガマを派遣する。
『ラプラスの箱』
開かれれば地球連邦政府が転覆するという『ラプラスの箱』。
これまでビスト財団当主だけにその在り処が伝えられてきた。
『袖付き』
シャアの再来と呼ばれるフル・フロンタルを首魁とするネオ・ジオンの残党。工業コロニー。インダストリアル7でカーディアスから『箱』を譲渡されるはずだった。
バナージ・リンクス
インダストリアル7に住むアナハイム・エレクトロニクス工業専門学校に通う少年。
偶然からオードリーを助け、ユニコーンガンダムに乗り込むことになる。

シナンジュ強奪事件の前後譚を描く『戦後の戦争』、行方不明となったユニコーンガンダム3号機フェネクスの捜索を描く『不死鳥狩り』。外伝二編からなる『ガンダムUC』初の短編集。フェネクス捜索の発端となる機体の暴走事件はお台場・ガンダムフロント東京内の全天映像DOME-Gにて公開されている。
 

最後の戦争
宇宙世紀0094年。その取引は極秘裏に行われる予定だった、しかし、機密情報を持ち出した連邦士官と、戦場に出現したひとりの男により歯車は大きく狂い出す。後に伝えられるシナンジュ強奪事件の前後譚――episode 0とも言える『ガンダムUC』の始まりの物語。

不死鳥狩り
宇宙世紀0096年。ネェル・アーガマとネオ・ジオンの最終決戦のほんの少し前、連邦のとある一部隊が極秘任務に就いていた。目的は2年ほど前に暴走事件を起こして以来、行方知らずとなっているユニコーン・ガンダム3号機フェネクスの捕獲。その作戦は「不死鳥狩り」と呼ばれていた。

『機動戦士ガンダムUC バンデシネ』(15)
2016年4月26日発売

購入はこちら!


小説『機動戦士ガンダム UC(11)
好評発売中!

 
購入はこちら!


 

このページをシェアする

関連作品