KADOKAWAの無料漫画(マンガ)900作品勢揃い

ニュース・お知らせ

【第1回】交響詩篇エウレカセブンの巻①

【第1回】交響詩篇エウレカセブンの巻①
 

「コミックウォーカー」をご覧のみなさま、初めまして。土田晃之です。

今回から始まりました「土田晃之のアニメ&マンガにもの申す!」。この連載は、私、土田晃之が、アニメ作品を見たり、マンガを読んだりして、あれこれ語るというコラムです。
これまで、「ガンダムエース」内で、ガンダム作品を見て、あれこれ語っていたのですが、ガンダムシリーズのDVD、ブルーレイを見尽くしてしまいました。
もともと、ガンダム以外でも、いろいろなアニメの作品を見ていましたので、それぞれのアニメについても、あーだこーだ語りたいなと思いまして、このたび「コミックウォーカー」さんに舞台を移しまして、連載を始めることとなりました。みなさま、よろしくお願いいたします。

今回の作品は、9月から映画が公開されることで話題の「交響詩篇エウレカセブン」。2005年~2006年に放映されていた一番最初のTVアニメ版です。全50話あるので、序盤の8話までについて語ります。
実は、この作品を知ったのは、確か放送から2、3ヶ月してから。アニメ関係者の方が「『エウレカセブン』あれにはやられました」みたいな話をしていたことで「そんな作品あるんだ。今度見てみよう」と思ったのが最初です。
で、ある時、海外ロケでシンガポールに行ったんですけど、往復の飛行機の中で見ようと「エウレカセブン」のDVDと、ポータブルDVDプレイヤーを持って行ったところ……飛行機の中だけで見ようと思ったのに、宿泊先のホテルで、寝る時間を削ってDVDを見続けたのを覚えています。

そんな「エウレカセブン」との出会いから数年。しばらくぶりに見ると、細かい部分をいい感じに忘れていて、楽しく見ることが出来ました。いい感じに忘れているから、レントンが暮らしている街に杭がたくさん打ってある理由は何となく理解できるけど、そのあとどんな展開だったかはハッキリ覚えていない。なので、この後のストーリーがすごく楽しみです。
作品は、とにかくポップでオシャレですね。放送された頃のカッコいい感じが出ている。海外の人っぽい苗字みたいなのも、そんな当時のカッコよさですね。レントンのいる世界がどんなところかを学校の授業のシーンとして説明するのもスマート。エウレカは何者なのか、トラパーやコーラリアンとは何なのか、レントンの父親は何をして地球を救ったのか、と謎も満載。それと、50話あるアニメなので、8話分までを使って、登場人物の性格をしっかり描いている。
今回見たのは、レントンがゲッコーステイトに入ってから、ヴォダラクの女性に出会うあたりまで。デューイが軍に復帰して「何かが始まりそう」という感じがあって、ワクワクする展開。確か、この後は、アネモネが出てきたり、一番好きだったチャールズとレイの夫婦の話が出てくるので、次回は、物語の中盤ぐらいまでを見て、あれこれ語ろうと思います。

ちなみに、マンガ版は、アニメ版とはストーリーが違っていくらしいんですよね。これは…今は読めません! アニメ見終わってから、ゆっくり読みたいと思います。
 
レントンの暮らす街に無数に打ち込まれている杭。これは何を意味するのか…?(TVシリーズより)

エウレカと出会ったレントンは、彼女のかわいい容姿に一目惚れ。この出会いがレントンの生活をガラリと変えていく。(TVシリーズより)
 
以前何が起こりどう今につながるのか、アニメの設定を学校の授業という形でさらりと説明。(TVシリーズより)
土田晃之Profile
1972年9月1日生まれ/埼玉県出身/ピンでタレント活動中/太田プロダクション所属
ガンダム・サッカー・家電など多方面に興味あり。

バナー写真(土田晃之):疋田千里
衣装:シャツ/アレッサンドロ ジェラルデ スキー

TVシリーズ「交響詩篇エウレカセブン」Blu-ray BOX / DVD BOX
【第1巻】
【第2巻】

< Blu-ray BOX 特装限定版 >
【第1巻2017年8月29日発売
【第2巻2017年9月27日発売

< DVD BOX 特装限定版 >
【第1巻】2017年8月29日発売
【第2巻2017年9月27日発売

2017年9月16日 全国ロードショー
映画『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』


<次回>
交響詩篇エウレカセブンの巻②
2017年9月26日更新予定

このページをシェアする

関連作品