KADOKAWAの無料漫画(マンガ)総合サイト

ニュース・お知らせ

【第19回】やさしい雨 松崎克俊 コラム『ゲーム オブ ファミリア-家族戦記-』



クリスマスも過ぎ、早くも年末ですね!
年末といえば、そう!「冬コミの一般待機列で並んでる間に読むマンガを選ぶ時期」です!
スマホやタブレットでゲームや動画を観るのは、イヤホンしてると係員の指示が聞こえない関係で音量を小さくしないといけない等の理由であまり向いてないと思ってるので、やはりマンガですね!紙の単行本が良いか電子書籍が良いかはその時々(荷物の重さやバッテリーの残り等)で変わりますが。
そんな中、『ゲームオブファミリア』はかなり良いのではないかと思います!いろいろとハードなシーンもあるのでがっつり広げて読むのはやめた方がいいかもしれませんが。
 
 
『ゲーム オブ ファミリア-家族戦記-

 
父親と二人で暮らしてきた、いわゆる凡人の16歳・初島支衛くん。しかし、父親が再婚した事から義理の母・姉・妹という超魅力的な家族が増えてしまうのです!

これはもう、義理の家族達とのハーレム的な展開になりそうでしょ!?学校と家庭の両方を描きそうな!ラッキースケベ的なハプニングもありそうだし!しかも作画はD.P先生!期待せざるを得ない!
という、そんなシーンは全く描かれず、わずか1ページで結構シビアな異世界に家族ごと飛ばされます。 
なんでだよ!!折角の理想郷が!ほのぼの日常ハーレム展開があああ!!!!
という独特な絶望感と共に読み進めていくと、まぁ~読みごたえがあって面白い!しかも、その義理の家族とのちょっとしたイチャイチャとか、転生先で出てくるのがほぼ女性でハーレムと言えなくもない!前言撤回!理想郷はありました!ここに!
 
実は支衛くんの父親は再婚後すぐに病気で他界してるんです。
その父親もまた凡人で、その父親から教わった凡人としての生き方。それを元に、才能に溢れるまさに「光」な義理の家族達を、「影」から支える事を決意する支衛くん。いや~格好いい!
えっ、これを「凡人」って言っちゃう?ってぐらい能力が高いように見えるんですが、それも全て「天才」でないが故に「凡人」である事を突き詰めた結果。

 
凡人だから、使えるものはなんでも使う。
凡人だから、観察眼は養われる。
凡人だから、いろいろ工夫する。

そんな凡人を極めた、究極の凡人。それが初島支衛という男なんです!いや~格好いい!
あと、女性慣れしてないところもウブでカワイイ!
 
果たして、初島家の皆は残虐な敵がいるこの世界で生き延び、元の世界に帰る事はできるのか!?そして「代償」とは!?
こういうハラハラドキドキする読みごたえのあるマンガが、冬コミの待機列で読むのにピッタリなのでね!寒さも忘れるし、発売されてるのは1巻だけなので荷物にもなりませんし。
あ、もちろん普通に家で読んでもいいんですよ!むしろそっちが普通だと思うので!
また来年も楽しくマンガを読むために、体調に気をつけていきましょう!
 
   松崎ココが好きっ!


カナエさんの「抱っこ」。破壊力ありすぎる…!


敵を倒した後の宴。こういうマンガならではの宴、なんか好きなんですよね~


大物達と堂々と渡り合う支衛。最強の家族と暮らしてきたからこその度胸ってのもあるのかな?


支衛のお父さん・大器さん。ただ者ではなさそうだし、黒幕感ハンパない
松崎克俊Profile
1983年9月2日生まれ/福岡県出身/お笑いコンビ・やさしい雨として活動中/太田プロダクション所属
アニメ・ゲーム・漫画が大好き。二次元女性キャラクターしか愛せないという名言もあり。

   バックナンバー


















このページをシェアする

関連作品