KADOKAWAの無料漫画(マンガ)2306作品勢揃い

ニュース・お知らせ

【第27回】やさしい雨 松崎克俊 コラム『復讐を誓った白猫は竜王の膝の上で惰眠をむさぼる』



今回紹介するマンガは『復讐を誓った白猫は竜王の膝の上で惰眠をむさぼる』です!
最初にこのタイトルだけ聞いた時は「復讐」と「惰眠」という単語の温度差に脳の回転が追いつかなかったりしましたが、キャラクターの良さ・絵柄の可愛らしさ・物語の面白さでスイスイ読み進めちゃうの!気付けば3周目ですよ!夢中!

 
『復讐を誓った白猫は竜王の膝の上で惰眠をむさぼる

 
ある日主人公の女子大生・瑠璃(ルリ)は、幼馴染の女の子・あさひと共に異世界に飛ばされてしまいます。その召喚されたお城では、元の世界でもそうだったようにあさひばかりがチヤホヤされる一方ルリは放置され、それどころか冤罪により城の外の森へ追放される事に!ルリは、その国へ復讐を誓うのです…
と、こう書くと結構重々しい話に聞こえますが、ルリの明るくタフなキャラクターのおかげで凄く気持ちよく読めてしまいます!
そして、復讐を誓うと言いましたが、何も国を滅ぼそうとか大きい話じゃなくて、
「グーパンチ入れたい」
ですからね。清々しい!読んでる自分側からしても非常に好感度の高い娘です!
 
そんなルリは読者だけではなく、マンガ内で精霊からも好かれているようで。
【精霊】はこの異世界において魔法を使うのに大事な役目を果たしていて、ざっくり言うと精霊に愛されれば愛されるほど強い魔法が使えるって事でして、つまりルリは強力な魔法を使えるという事なんですよ!
ここで、「チート級の強さ」等のよく使われる言葉ではなく、「精霊と波長が合う」「特別精霊に好かれてる子」といった言葉で強さを表現するのがオリジナリティだなぁ、なんて思うわけです。
また、この精霊たちのビジュアルが、まぁ~カワイイったらないの!この見た目で
「大丈夫ー?」
「わーい」
「みてみて~」
「ルリがんばった~」
なんて言われたらルリじゃなくてもメロメロですもん!
逆に
「おしおき~」
「ぶっころ」
「再起不能にしちゃう?」
って言ってるにも関わらずカワイイのズルいですよね!
 
タイトルにあるキーワードが徐々に出てくる感じのストーリーも、なんだか謎がだんだん明らかになっていくような気がして凄く自分好みでしてね!

ルリの第一目標が「復讐」だという事が明言される(ただし、グーパンチ)

ルリが「白猫」になっちゃう

「竜王」のそばで生活する事になる

ただただ「惰眠」をむさぼる生活が始まる

の流れでタイトルにあるキーワードが出揃って意味が分かってくる感!
そして更に、これまでは始まりに過ぎずここからが本番だ、と言わんばかりに面白くなりそうな今後の展開!
戦争を止めるために!あさひを説得するために!これからも惰眠をむさぼるために!竜王の側にいられるように!頑張れ、ルリ!
そんな彼女の活躍を、精霊と共に僕らも一緒に見守りましょう!
 
   松崎ココが好きっ!


森の中に縛られたまま放置されたルリ。ここからたくましいところどんどん出てきます


ルリの周りにはこれだけの精霊がいたのです。ステキ~


こんな大きい精霊さんも。しゅーんとしてる姿もカワイイ。


彼が竜王様。クールな彼がいろんな表情を見せてくれるのが楽しみです。
松崎克俊Profile
1983年9月2日生まれ/福岡県出身/お笑いコンビ・やさしい雨として活動中/太田プロダクション所属
アニメ・ゲーム・漫画が大好き。二次元女性キャラクターしか愛せないという名言もあり。
 
 
   バックナンバー


























このページをシェアする