KADOKAWAの無料漫画(マンガ)2161作品勢揃い

ニュース・お知らせ

【第21回】「ヒナまつり」の巻②


「ヒナまつりの巻②
 前回、前半部分を見て、「自分には合わない感じがする」と書きました「ヒナまつり」。今回はその後半。第7話から最終話までを見ました。

 第1話の最初の部分が、フリとしてはいいものだったので、このフリを最後でキッチリ回収して驚かせてくれる、みたいな期待をしながら最後まで見たのですが……。最終話で第1話の冒頭につながるシーンはあったのですが、個人的には消化不良かな、と思ってしまいました。
 前回でもふれましたが、変なキャラクターがたくさん登場するというのは、いいと思います。ただ、物語の中に常識人が出てこないから、面白い部分がぼやけてしまう感じがしましたね。新田が常識人のポジションなのかもしれませんが、新田自身もふざけることが多いので、ちょっと弱いかなと。

 それと、作画がしっかりしていて、絵がとてもキレイだったことも、逆効果だったのかなと。自分が気を抜いて見てしまったせいもあるかもしれませんが、絵がキレイすぎたので、緩急がわかりづらくて、おそらく笑わせるシーンをいくつもスルーしてしまったと思います。絵柄はとても好きなんですけどねー。

 ただ、今回消化不良に感じたのは、自分の年齢の問題もあるかもしれません。若い人なら、自分と違って細かい部分まで読み取って、面白いと感じるのかな。もしくは、細かいところは気にせずその雰囲気を楽しめるのかもしれないですね。
 個人的には、ストーリーがかっちりしているものが好きだったり、わかりやすく伏線を回収してくれるようなものを求めてしまったりしているので…。
 
 さて次回は「魔法少女まどか★マギカ」の、第1話〜第6話までを見て、あれこれ語ろうと思います。

ヒナまつり
公式サイト:
http://hina-matsuri.net/

「ヒナまつり」4
Blu-ray
「ヒナまつり」5
Blu-ray
「ヒナまつり」6
Blu-ray
 
 
土田晃之Profile
1972年9月1日生まれ/埼玉県出身/ピンでタレント活動中/太田プロダクション所属
ガンダム・サッカー・家電など多方面に興味あり。
 





















このページをシェアする

関連作品