2269作品の無料漫画(マンガ)が読める、知る、買える

ニュース・お知らせ

【第40回】やさしい雨 松崎克俊 コラム『この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる』



『この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる』というマンガについてこれからやいのやいの書いていくわけですが、まず「俺TUEEE」という単語から説明しないといけません。
元々「俺TUEEE」とは、対戦型のネットゲーム等で周りに自分の強さをひけらかす、悦に入る人の事を指してまして、ざっくり言うと自分が強いという事を自慢してくる奴、更には実力も伴ってないイキってくる奴のことなんですね。
そこから転じて、ネットゲームの舞台にありそうなファンタジー世界を舞台にした異世界転生もので、パラメーターが凄すぎて無双しまくる主人公の事を指す事が最近では多いですね。違ってたら指摘してね!

この「俺TUEEE」系の主人公って元の意味にあった「嫌な奴」って感じは無いんですが、無双しすぎるあまり努力しなかったり才能にあぐらをかいてる感じが出てしまうと「嫌な奴」に見えてしまうんですね。僕らの「こんな完璧な主人公になりたい!」の夢をかなえてくれる反面、「成長する」というキャラの魅力が伝わってきにくくて、そのさじ加減が難しい題材だと思うのです。

 
『この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる』

さあ、そこに来てこの『この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる』は、タイトルにもある通り主人公がめちゃくちゃ慎重なので自分でめちゃくちゃ鍛えます。すっごい努力してます。つまり、「俺TUEEE」系の主人公に対する読んでる側のストレスが無い状態でストーリーが進んでいくので気持ちよく読み進めちゃうのです。これはある意味、発明ですよ!
でもその分ストレスを感じている人もいまして…それが、この勇者・竜宮院聖哉に振り回される女神のリスタルテ。
異世界を救うべく勇者を召喚したはいいものの、勇者が慎重すぎて
■ずっとトレーニングして一向に旅に出ない
■念の為に防具をいくつも買っちゃう
■スライム一匹に必殺技みたいのを何発も浴びせる
と全然思い通りに進まないいわゆる「駄女神」のリアクションが面白い!
「次は勇者がどんな事をやらかして、女神がどんな顔芸をしてくれるのか」が毎回楽しみになってきます!
 
そしてこのマンガの珍しいところは、異世界転生ものでありながら、物語が女神視点で進んでいくというところ。
普通は召喚された側の目線で、その異世界のルールやおかしなところ、面白いところを読んでる自分達に見せてくれるんだと思うのですが、いかんせんこのマンガ内で一番おかしいのは「勇者」!なので、女神(ツッコミ)目線になるのはとても理にかなっていて、なおかつ新しい。
あと、勇者の見た目のイケメンっぷりに見とれてしまう駄女神っぷりも表現されてて「ああっ、ちょっと分かるよ…!」となる部分があるのもポイントですね!
 
帯を見ると、2019年10月からアニメ放送開始予定という事で、アニメが始まる前にマンガを読んでおくのもいいんじゃないかと思います!「オレ、前から知ってたよ」って顔できますし、その価値は充分にあるマンガだと思います!
あのリアクションに声と動きがつくとどうなるのか、あの戦闘シーンはどうなるのかを考えると、凄く楽しみです!
もちろんマンガのこの先も、ストーリー展開や何よりキャラクターのバックボーンや生い立ちが明らかにされていくのかなど、楽しみな要素がまだまだあるので、これからも注目していきます!
 
   松崎ココが好きっ!


コラッ!女神がガニ股でつっこむんじゃありません!


トレーニング中の勇者・聖哉。確かに見た目サイコー!サイコーです!


めっちゃ格好いい必殺技(ただし相手はスライム一匹)!


コラッ!女神がウラの顔で「へっへっへ!」とか思うんじゃありません!…このコマの構図、面白いな!

松崎克俊Profile
1983年9月2日生まれ/福岡県出身/お笑いコンビ・やさしい雨として活動中/太田プロダクション所属
アニメ・ゲーム・漫画が大好き。二次元女性キャラクターしか愛せないという名言もあり。
 
 
   バックナンバー

このページをシェアする