2305作品の無料漫画(マンガ)が読める、知る、買える

ニュース・お知らせ

ドラマ「拝み屋怪談Ⅱ」配信・放送間近!!! 最新ロケ現場レポートをお届け!!


   ドラマ「拝み屋怪談Ⅱ」配信・放送間近!!!  最新ロケ現場レポートをお届け!!

第5回『幽』怪談実話コンテスト大賞を受賞した『拝み屋郷内』シリーズ。現在コミックブリッジ連載中の『母様の家―拝み屋 郷内心瞳の怪異譚―』の原作である本シリーズのドラマシリーズ第2弾が配信・放送間近です!
実際に東北で拝み屋業を営んでいる郷内先生が自身の体験や依頼者から見聞きした怪異を怪談としてまとめた本シリーズ。現在ブリッジにてコミカライズの『母様の家―拝み屋 郷内心瞳の怪異譚―』は、この中でも郷内先生本人が体験した最も〝異常な〟怪異であり、実話系怪談の最高傑作として名高い評価を受けている作品を元にコミカライズされています。この『母様の家』編は2018年夏にドラマ化され、ドラマ『拝み屋怪談』として配信されました。
そして今週いよいよ!この第2弾シリーズとなるドラマ「拝み屋怪談Ⅱ」の配信がスタート!
その撮影現場から、特別レポートをお届けします!
 
都内某所の廃校になった小学校――。冷たい雨の降る中、撮影は続いた
 
 
ドラマ「拝み屋怪談Ⅱ」は、主人公である郷内の幼少期から現在に至るまでに経験した怪異を元に構成されており、郷内の幼い頃に現れた不思議な少女・加奈江と現在の妻・真弓をとりまくドラマが中心となっている。
今回編集部が取材させていただいたのは、郷内と加奈江の確執に関係するとあるシーン。撮影は都内某所の廃校で行われた。
人気が無く、薄暗くどこまでも続く廊下はただでさえ不気味なもの…。本来は子供たちの喧騒で賑わっていただろう校舎は、そのところどころに子供たちの工作や落書きが残されており、当時の面影がそのまま残されている。まるで子供たちだけが消えてしまったような現場は、さすがホラー撮影のロケ地に選ばれるだけある、といったところ。
この日の撮影は、郷内の過去に関係するシーンで、演出には大きなスクリーンが使用された。斬新な映像はぜひ本放送で確認していただきたい。


響き渡る悲痛な叫び。郷内の身に起こった〝怪異〟とは――!?
たくさんの撮影スタッフがひしめくなか、緊張感のある撮影が続いていく。場面は郷内と加奈江が対立し、取り返しのつかない事態が発生する重要なシーンへ。特殊な演出が施されるため、念入りにポジションの確認が行われる。「本番!」の声と共に、郷内と加奈江が対面し、会話するシーンへ。
郷内の幼少期に現れ、郷内の成長と共にあった少女、加奈江。その彼女の目的と欲望の正体に迫り、郷内の内なる叫びが吐露される悲痛な場面だ。
この緊張感あるシーンを、スタッフ一同息を飲んで見つめた。
恐怖だけではなく、人が持つ情や執着といった複雑な感情を織り込んだ人間ドラマとしても見どころたくさんの本作。最速配信はdTVチャンネルにて7月6日(土)23時30分よりスタート。その後もひかりTV配信のほか、7月8日(月)24時からはBSテレ東でも放送予定だ。

   出演者コメントが到着!!
 
主演・藤田富(ふじた・とむ)/郷内心瞳
続編誠にありがとうございます。視聴者のみなさんがシーズン1を評価してくださったからこそ、シーズン2製作の運びとなりました。本当に感謝です。今年の夏もさらにひんやりできるよう、パワーアップした「拝み屋怪談」を届けていきたいです。ぜひご覧いただけますと幸いです。よろしくお願いします。

北原里英(きたはら・りえ)/郷内真弓
今回、郷内さんの妻役として新しく参加させていただきます。
今作では、結婚して家族ができた郷内さんの“人間らしさ”が前作より増して感じられると思います。
「拝み屋怪談」が纏う怪異な雰囲気に私自身も魅了されています。
是非みなさんにもこの世界観を楽しんでいただけたら嬉しいです!
 
鎌田らい樹(かまた・らいじゅ)/桐島加奈江
台本を読んだ瞬間、シーズン1を遥かに超えるものになると、今からドキドキワクワクです。
今回はもっと沢山の見どころがある桐島加奈江。
シーズン2では更にゾッとしたものを、皆様にお届けできるのではないかと思います!!

『拝み屋怪談』シリーズ コミカライズ版 

 
   配信・放送情報
 
<配信>
dTVチャンネル<ひかりTVチャンネル+ 
  7/6(土)スタート 毎週土曜23:30~
ひかりTV      
  7/6(土)スタート 毎週土曜24:00~

<放送>
BSテレ東(BS⑦ch)、BSテレ東4K(4K⑦ch) 
  7/8(月)スタート 毎週月曜24:00~

公式サイト:www.hikaritv.net/ogamiya/
公式Twitter:@drama_ogamiya

このページをシェアする

関連作品