KADOKAWAの無料漫画(マンガ)総合サイト

ニュース・お知らせ

【第46回】やさしい雨 松崎克俊 コラム『乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です』



もうすぐ学生さんは夏休みという時期でしょうか。自分が学生の頃の夏休みは外で遊ばないのはもちろん、友達と遊ぶという事もほとんどなかったので、ほとんどテレビ・マンガ・ゲームの日々でした。
そんな超・出不精な自分でも、ちょっとした冒険や遠出をしたくなる事もあります。そんな時!現実の自分の代わりに冒険してくれるマンガを読んだりして、その欲を満たしていたのです。
だから個人的になんですが、夏ってそういうファンタジー系のマンガを読みたくなりがちなんですよ。今流行りの異世界転生ものは特にうってつけではないかと!
っていう事で、今回紹介する『乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です』はピッタリだと思うわけですよ!

ただ、タイトルを見た印象で勘違いされる方もいらっしゃるかもしれませんが、このマンガは【女性向け】ではありません。どうしても「乙女ゲー」の部分で誤解されがちですが、れっきとした男性主人公の【男の子向け】のマンガです!
 
 
『乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です』

このお話は、主人公が妹がプレイしていた(妹にプレイさせられていた)乙女ゲーの世界に転生してしまうところから始まります。
ただし、転生したのはその乙女ゲーのメインキャラではなくモブキャラ。更に、男の地位が低いこの世界では、モブでは暗い未来しか待っていない!
という事で、前世でプレイした乙女ゲーの記憶を頼りに「平穏に暮らせる」ひいては「引きこもる」ために冒険したり学園生活を送る…という、まさに「引きこもりつつ冒険したい」という矛盾した思いを抱えていた学生時代の自分にピッタリの内容なんです!

と、男の子向けの内容だとは言いましたが、女性向けの異世界転生ものによくある【悪役令嬢もの】の要素も入ってるんですね。

 
■転生してきたは良いがこのままだとバッドエンドなので、それを回避するように行動する
■本来の攻略対象キャラや主人公キャラに対して、魅力的じゃない部分が見えてくる

辺りなんかはまさにそうですね。
元々悪役令嬢ものが好きな自分としては、この面白さを男性のマンガ好きにも伝えたい!と思っていたので、これぞ自分の待ち望んでいたマンガなんです!イヤ、お前見つけるの遅いな?って思われてるかもしれませんけど!

そして何と言っても、キャラがカワイイ&カッコイイ!
本来乙女ゲーの主人公であるはずがどうにも主人公っぽさが見えないオリヴィア
本来乙女ゲーの悪役令嬢であるはずがどうにも悪い人には見えないアンジェリカ
謎の少女マリエ
そして、本来の乙女ゲーの攻略対象の男性キャラ達
み~んな見た目が良い!
意地悪なキャラはしっかり意地悪な外見で描かれてるし、内容を理解する前にまずパッと見の印象でキャラの性格を伝えてくれて、且つこのマンガ読んでみようと思わせる力のある絵柄だと思います!

そう、上記のキャラの説明で書きましたが、本来の乙女ゲーとはちょっと立ち位置の違うキャラ達が一体なぜそうなっているのか(オリヴィアに関しては、彼女が獲得するべきアイテムを、この「マンガ」の主人公・リオンが先に取ってしまったから、というのも原因の一つではあると思いますが…)。
その謎が今後明かされていくのだと思います。
そして1巻の冒頭で描かれたシーンにどう繋がっていくのか?平穏に暮らしたいリオンが動いた理由とは?
今後の期待も膨らみつつ、この1巻だけでも十分に面白さを感じる事のできる、自分の大好きなマンガです!
あと、アンジェリカ最高!
 
   松崎ココが好きっ!


主人公らしからぬモノローグを語るリオンの後ろにある球は、ロストテクノロジーっぽい戦艦・ルクシオンの別の姿。こういうの好き。


本来この世界の主人公だったはずのオリヴィア。めっちゃいい娘だ…


本来悪役令嬢なはずのアンジェリカ。その気高さは悪役っぽいと言われればそうだけど…唇のツヤがスバラシイ!


ダンジョンを冒険する授業にて。怒ってるリオンはさておき、冒険時の女性服ってイイですよね!

松崎克俊Profile
1983年9月2日生まれ/福岡県出身/お笑いコンビ・やさしい雨として活動中/太田プロダクション所属
アニメ・ゲーム・漫画が大好き。二次元女性キャラクターしか愛せないという名言もあり。
 
 
   バックナンバー

このページをシェアする