現実も異世界も、艦隊も女子高生も!

ニュース・お知らせ

【第64回】やさしい雨 松崎克俊 コラム『美人女上司滝沢さん』



「クール」で!
「巨乳」な!
「上司」の!
滝沢さんの魅力がふんだんに詰まったこの『美人女上司滝沢さん』!結論から言ってしまうと、マジで最高です!!
えっ、これってもしかして僕の好みをリサーチして作ってくれたマンガですか…?というぐらい、滝沢さんが素晴らしすぎるのです!
あぁ、どのページ開いても幸せだぁ…
 
『美人女上司滝沢さん』

「クール」!
仕事ができる女性っていいですよね…!
クールと書きましたが、それはキリっとした表情ぐらいしか彼女を知るヒントが無かった最初の印象でしかなくて、実際はしっかりしてるように見えるけど抜けてるところもあって、食べる事が楽しみで、でもお酒にはめっぽう弱くて、部長のセクハラには厳しくて、でも武田くんとは普通に接してて、それ故に油断もしてて
……ハッ!気が付けば改行もせずにダラダラと滝沢さんの好きなところを挙げてしまっている!
滝沢さん…恐るべし…!

「巨乳」!
デカァァァァァいッ説明不要!!
これポイントはですね、タイトルに【巨乳】ってワードが入ってないところなんですよ。
『巨乳美人上司滝沢さん』でもいいじゃないですか、タイトル。
でも、そうはしなかった。一番のポイントであるはずなのに。
個人的な解釈になるんですが(ずっとそうだよ、というツッコミは無しの方向で)、巨乳である事は表紙やイラストを見れば分かる事ですし、何より【巨乳】ってワードが入ると、若干「下品」寄りの印象がついちゃうんですよね。
だから、どちらかというと「色気を感じる」寄りのバランスの内容であるこのマンガのタイトルには【巨乳】というワードは無い方がいいのだと思います。
と言ってますが、表紙をめくってすぐの作者コメントで思いっきり【巨乳】【大きな胸】って書いてるので実際にはそんなに気にしてないのかもしれないですけど。あくまでいち読者の読んだ感想って事で。。

「上司」!
僕が最も好きな属性!の内の一つ!
上司ってね、言葉のイメージ通りに厳しくてもいいし、面倒見が良くてもいいし、逆に頼りなかったり弱みを見せられるとそのギャップでストーン!とハマる、どう転がってもいい属性だと思うんですよ。
そしてまさに滝沢さんはその全てを兼ね備えた上司!!
上司だからって性格も、上司なのにって性格も両方ある、言うなれば最強の上司キャラなのです!

そんな滝沢さんがだんだんと部下の武田くんと仲が深まってきて、これはどうなるんだ!?くっつくのか!?それともこのままなのか!?というのが一番のみどころでしょう!
個人的にはどっちに転んでもいいと思うのですが、どちらにせよ二人の関係に重点が置かれると、どうしても「一人の女性」としての描かれ方が多くなる結果、「上司」としての滝沢さんがなかなか見れなくなるんです、普通は。
「ツンデレキャラのギャップが好きなのに、デレデレしすぎてツンツンしてくれないから物足りない!」みたいな。

でも、このマンガにおいてはちゃんと滝沢さんは「上司」なんですよ!
そう思わせてくれているのが脇役の皆さん!
部長をはじめ、デリカシーのない発言が多い清水くん、男性が苦手な宮本さんなど、親密というわけではない人物との絡みで怒ったり憧れられてたりする事で、最初のイメージが3巻まで経った今でも保てているんだと思います。
僕が滝沢さんが好きすぎて、清水くんなんてマジで出てくるたびにイラっとしますもん。
だから登場頻度はめっちゃ気を使ってると思いますが、「厳しい上司」の面を見せてくれる部分では感謝もしていますよ!

このマンガは、読者のフェチ心を刺激しつつ、フェチ心を持ってない人でも楽しく読めるように配慮された、それでいてそんな人をこっちのフェチ側の沼に落とす事のできる、マンガだと思います!
こっち側はこわくないよ~楽しいよ~
 
 
   松崎ココが好きっ!


汗の表現の小さい「っ」みたいなのが好きな自分からすると、5つは相当ですね…


滝沢さん、貴女のような方が使ってはいけない言葉・第一位ですよ…!


前回のあらすじの時のちょっと頭身を低くしたイラスト、すっごく好き。


欄外に描かれた滝沢さんシリーズ。女教師だぁぁ!口元にほくろがあるキャラは、女教師が似合う!間違いない!

松崎克俊Profile
1983年9月2日生まれ/福岡県出身/お笑いコンビ・やさしい雨として活動中/太田プロダクション所属
アニメ・ゲーム・漫画が大好き。二次元女性キャラクターしか愛せないという名言もあり。
 
 
   バックナンバー

このページをシェアする