KADOKAWAの無料漫画(マンガ)総合サイト

無料漫画読むならコミックウォーカー ComicWalker

ニュース・お知らせ

【第69回】やさしい雨 松崎克俊 コラム『顔に出ない柏田さんと顔に出る太田君』



2019年も残りわずか!今年一年お世話になりました!来年もいろんなマンガを紹介していきますので、よろしくお願い致します!
そんな今年、というか最近マンガで増えたな~と思うのが、『○○さんは△△』や『△△な○○君』みたいな、主人公の名前がタイトルに入ってるもの。
こういうタイトルのメリットは、タイトルを見ただけでなんとなくの内容が分かるという事。あと、人に薦める時に説明しやすいんですよ。助かる~!
ちなみに個人的なこういうタイトルのデメリットは、人の名前を覚えるのが苦手な自分にとって、タイトルの名前の部分が他のマンガとごっちゃになる事です。いい加減に苦手を克服せな…!

そして今回紹介するのは『顔に出ない柏田さんと顔に出る太田君』。
大まかなあらすじは、感情がすぐ顔に出る太田君が、感情やリアクションが顔に出ない柏田さんにちょっかいを出してビックリさせたりしようとする、という内容です。
せ、説明しやすい…!助かる~!
 
『顔に出ない柏田さんと顔に出る太田君』

顔に出ない柏田さん
確かに、顔のコピペでもあるんじゃないかっていうぐらいいつも同じ表情で、笑っているのか強張った顔なのかまるで分からないんです。
また、驚いても叫んだり大声を出したりしないので、余計に「この娘は一体何を考えているんだ…?」と思ってしまうんです。

…が!が、ですよ!
読んでると分かるのですが、「感情」は伝わってくるんですよ!
赤面したり、涙を浮かべたり、目線が下を向いたり…同じ表情だからこそ、むしろちょっとした変化は敏感に読み取る事ができて、それがもう、可愛らしくて仕方がない!

ただ、柏田さんが「顔に出ない」ところがこのマンガの面白いところなんじゃないか、感情は分からない方がいいのではないか、という方もいると思うのですが、あくまでこれは柏田さんの可愛らしい部分でね!
本当に無表情のまま
「※驚いてる」
「※ホッとしてる」
といった注意書きで説明してるところは、アニメなんかでナレーションがツッコミを入れる感じの面白さがあるし、ストーリーは「彼」がいるから面白さが成立してるんですよ。

■顔に出る太田君
「えっ、中学生!?小学生じゃないの!?」っていうぐらいのイタズラをしかけては、顔に出てしまうため返り討ちに遭ったり、トランプのババ抜き対決を挑んでは惨敗するし、「愛すべき悪ガキ」といった太田君なのですが、個人的に思う太田君の魅力は、
【鈍感】
であるってところなんです!

先ほど書いたように柏田さんは顔に出ないながらも、読者にはその感情は伝わっています。なんなら、クラスメイトにも伝わっている時もあります。
ただ、その事に太田君は全っ然気付かないの!

どれだけ柏田さんが顔を真っっっ赤にしてても!
どれだけ柏田さんがストレートに気持ちを伝えても!
いまいち届かない太田君がたまらなく愛おしいんですよ!
柏田さんに対する自分の気持ちに自覚がない、っていうところがお子様っぷりに拍車をかけていて、そういったところもたまりません!

そんな二人の噛み合わなさ、噛み合わないんだけどおさまりの良さ、おさまりは良いんだけどもどかしい感じ…
いろんな見どころが詰め込まれた楽しいマンガです!

今年も、マンガを読んで年が暮れていく…皆さん、良いお年を!

 
   松崎ココが好きっ!


こんな事言いながらも…


すぐ顔に出る太田君は、本心ではないってバレてしまうのでした。何これカワイイ…!


柏田さんガチ勢の田淵さん。委員長的な女子だと思ったら、どうやら様子が違いましたね…


太田君をいじる事もある柏田さん。まんまとやられる太田君も愛おしいですね!

松崎克俊Profile
1983年9月2日生まれ/福岡県出身/お笑いコンビ・やさしい雨として活動中/太田プロダクション所属
アニメ・ゲーム・漫画が大好き。二次元女性キャラクターしか愛せないという名言もあり。
 
 
   バックナンバー

このページをシェアする