2577作品の無料漫画(マンガ)が読める、知る、買える

ニュース・お知らせ

『昏き宮殿の死者の王』『エステルドバロニア』大人気WEB小説のコミカライズが2作同時スタート!!


2020年1月24日より、WEBデンプレコミックにて大人気WEB小説『昏き宮殿の死者の王』『エステルドバロニア』のコミカライズが同時スタート! 連載開始に先駆けて、その見どころと魅力を紹介していく!
『昏き宮殿の死者の王』
漫画:唐崎
原作:槻影
キャラクター原案:メロントマリ
 
病に苦しみ、命を落とした少年・エンドは死霊魔術師【ネクロマンサー】の力により、最下級アンデッドとなる。
生前より自由な肉体を手に入れたと歓喜するエンドだったが……。

最弱のアンデッド vs 最凶のネクロマンサー vs 最強の終焉騎士団の三つ巴の戦いが織り成すダークファンタジー!!

◆コミック版設定画を公開!◆
ストーリー序盤のキーバーソンとなる主人公・エンドとヒロインのセンリ、死霊魔術師ロードとその奴隷・ルウの設定画がこちら!!

▲エンド


▲センリ


▲ロード

▲ルウ
コミック版の中身を先行公開!
生前は不治の病で常に病床についており、家族からは“負担”に思われる存在だったエンド。

ロードによって生きる死人(アンデット)となったエンド。それを知らされた彼の胸中は……?


『エステルドバロニア』
漫画:ふじや
原作:百黒雅
キャラクターデザイン:sime
 
魔物たちの国の王となり、領土を奪い合うVRMMOシミュレーションゲーム『アポカリスフェ』。
VRとの相性もあり、いまいち人気のないこのゲームで「エステルドバロニア」の王「カロン」として君臨する主人公は、ある日突然国ごと異世界に転移してしまう。
そこではこれまで無機質だった魔物たちがいきいきと動き、カロンを王と仰いだが……国に人間は自分だた一人! 無能さを晒せば魔物に殺されてしまうかもしれない!?

なんの前触れもなく本物の魔物の国の王になってしまったカロン、果たして彼の運命は――。

◆コミック版設定画を公開!◆
▲国王 カロン


▲第十六軍団長 ルシュカ

▲第二軍団長 グラドラ

▲第五軍団長 エレミヤ
◆コミック版の中身を先行公開!◆
▲基本的に指示を出すだけのシミュレーションゲームはVRMMOとの相性が悪く、ゲームはいわゆる過疎状態…。最強の国、軍団を作り上げながらもカロンは虚しさを感じていた。

▲ゲームでは定型文しか話さなかった魔物たちが、それぞれ個性を持ちカロンに傅く。自らよりも圧倒的な力を持つ魔物たちに囲まれ、カロンは「偉大なる王」を演じることに……。
『昏き宮殿の死者の王』『エステルドバロニア』両作品は2020年1月24日より連載スタート! どちらも魅力的な作品なので、ぜひぜひお見逃しなく!!

このページをシェアする