KADOKAWAの無料漫画(マンガ)2651作品勢揃い

ニュース・お知らせ

【第72回】やさしい雨 松崎克俊 コラム『比羅坂日菜子がエロかわいいことを俺だけが知っている。』


 
『比羅坂日菜子がエロかわいいことを俺だけが知っている。』っていうタイトルがまず素晴らしいですよね!
これだけで、需要がある層にはこのマンガの存在が届くし、苦手な人は中身を読む前にスルーできるという。本当は、苦手だと思ってる人にも読んでもらいたいんですけどね。
そうか、それこそが自分の役目!よし!頑張る!できるかどうかは分からないけど!!
 
『比羅坂日菜子がエロかわいいことを俺だけが知っている。』

主人公は、広瀬央樹(ひろせ・おうき)、健全な男子高生。
ヒロインはタイトルにもあるように、比羅坂日菜子(ひらさか・ひなこ)、健全な女子高生。
二人は幼馴染みで、実は好き合っているのです。でも思いを伝えているわけではないので恋人ではないという。両片思いってやつですね。

両片思いってやつなんですが、二人は現在クラスメイトでありながらも、まともに会話もしていないのです。
むしろ、真面目でクラス委員の日菜子と、不真面目(とまではいかないまでも、普通の男子高生よりもちょっと怠け癖がある、くらいの感じ)な書記の央樹は犬猿の仲。他のクラスメイトからも、「喧嘩するほど仲が良い」ではなく本当に仲が悪い二人だと認識されています。

どうして好き合ってるのにこうなってしまうのでしょう?

それは、特に日菜子が照れてしまって素直になれないからなのです。
(なるほど!ツンデレ感ね!)←心の声
日菜子は央樹の事が好きすぎて、毎日一人でエッチな事をしているので余計に恥ずかしいのです!
(あれ?これ想像以上だぞ!?)←心の声
さらに、日菜子がエッチな事をしているところは、実は央樹の脳内で見られているのです!
(何それ!最高じゃん!!)←心の声
しかも、央樹がエッチな事をしているところも、実は日菜子の脳内で見られているという!
(えっ?何?これ、本当にこのコラムで紹介して怒られないやつ?)←心の声

実は二人は、魔女と名乗る者によって、お互いがエッチな事をしている時、相手にその姿が見られるようになってしまったのです!
何だそれ!最高じゃないか!

そしてその事は本人は知りません。
なのでお互いに、
■相手を思って一人でエッチな事をしている
■バレてないと思ってるけど、相手にはバレてる
■なので相手の事が好きな気持ちも、実は完全にバレてる

という状況なのです。
オイオイオイ!早く付き合っちゃえよ!ここで紹介できる限界突破しちゃえよ!
ただそこは、思春期特有の恥ずかしさがあるんでしょうし、身体の関係が持てない理由もあったりするので、その辺りは実際に読んで確かめてもらいたいですね。

今後、どうして魔女がそんな事をしたのか理由が明かされるのか気になりますし、思わず一線を越えそうになる瞬間があったりして、絵柄も清純そうな雰囲気からのギャップがたまらなくて、この先も凄く楽しみです!

…どうでしょう、こういうマンガが苦手な人にも魅力は伝わったでしょうか?
何だか、さらに遠ざける結果になった気が…「エッチ」って何回も書いちゃったし…でもこれはもう、仕方ないね。
 
   松崎ココが好きっ!


魔女によって、日菜子がこんな事をしてる時にこんな感じで見れるよぅになっちゃった央樹。これはたまらんよね!


家に帰るとこう。「おうきちゃん」ですって!カワイイなオイ!


バレてるのよ!


手をつないだだけでこんなんなっちゃうの、まさにエロかわいい!

松崎克俊Profile
1983年9月2日生まれ/福岡県出身/お笑いコンビ・やさしい雨として活動中/太田プロダクション所属
アニメ・ゲーム・漫画が大好き。二次元女性キャラクターしか愛せないという名言もあり。
 
 
   バックナンバー

このページをシェアする