KADOKAWAの無料漫画(マンガ)2643作品勢揃い

ニュース・お知らせ

【第74回】やさしい雨 松崎克俊 コラム『外れスキル「影が薄い」を持つギルド職員が、実は伝説の暗殺者』


 
自分が小さい頃なりたかった大人像は、
■普段は目立たないようにしてるけど本当はものすごく強くて
■弱い人や頑張っている人のために動けて
■女性の気持ちには無頓着だけど女性にはモテまくる

そんな大人になりたかったー!(ちなみに自分の場合、女性にモテるというのは(ただし、二次元に限る)という但し書きが入ります)
あれから数十年、理想とは程遠い姿になっている自分の夢を叶えてくれるマンガ、それが『外れスキル「影が薄い」を持つギルド職員が、実は伝説の暗殺者』なのです!
 
『外れスキル「影が薄い」を持つギルド職員が、実は伝説の暗殺者』
 
■普段は目立たないようにしてるけど本当はものすごく強い
タイトルにもあるのでストーリーの説明はあまり必要ないかと思いますが、軽くあらすじを。
主人公のロランは、かつて魔王を一人で仕留めた伝説の暗殺者。一般的には外れスキルである「影か薄い」も、暗殺者にとっては最大の武器なのです!
そんな彼が魔王を倒した後に望んだ事、それは「普通の生活がしてみたい」というものでした。
そして選んだ職業は「ギルドの職員」。普通にやっていれば目立つ事のない職業ですが、ロランが今まで培ってきた知識や技術は、どうやっても「普通」のレベルを超えていて、どうあがいても目立ってしまうのです…
「普通」を追い求めて、「普通じゃない」事をドヤ顔で「普通」だと思ってる様子。
この、「凄い力を持ってるけど普段はそれを隠しつつ、でもその力がどうしても溢れ出ちゃう」っていうのが、まさに自分の理想の大人の男!
子どもの頃は出来ない事があるとよく「まだ本気出してないだけ」みたいな事を思ってましたけど、まさにそれが強がりじゃなくて実際にそうなんですもん!
そんな男、そりゃ憧れちゃいますわ!


■弱い人や頑張っている人のために動ける
弱いとまではいかないまでも、まだ経験の浅い冒険者もいます。
そんな冒険者のクエストにこっそりついていき、別人のふりをしてアドバイスする。
でも当の冒険者にはアドバイスをくれたのがロランだとバレバレ。
ロランはそれに対し「なんのことですか?」。
格好良すぎない!?これ!
別人のふりがバレてるところもポイントね!
そりゃメガネ外しただけなんだもん!バレるよ!
この、感覚がちょっとズレてるところもいいんですよ!
これが、ロランの優しさなのかどうなのかは分からないのですが、冒険者たちの兄貴分となってしまっている事は間違いないのでね!


■女性の気持ちには無頓着だけどモテまくる
これねー!
普通にイケメンなので、モテるのは当然なんですよ。その上強いし。気が利くし。
出てくる女性キャラ全員に好かれてるんじゃない?ってぐらいにモテまくってるんですよ。
めっちゃ色っぽいシーンも出てくるしね?事後と言うか、コトの最中と言うか。
なのに!
そんな女性たちの気持ちを知ってか知らずか!
その好意をスルーするんです!
なんというハーレムものの主人公!!
鈍感!無頓着!でもそんなところに憧れるー!!

自分の中にある、「こういう人生を歩みたい」を体現してくれている、それが自分にとってはロランなんですね。
そういう点では、異世界転生ものに雰囲気は近いかもしれません。
それまで歩んできたものとは別の新しい人生を歩み、だけど前の人生での知識や経験が生きてる。そういう意味では、確かに「生まれ変わって」いるんですよね。
なので、ロランのキャラを中心にオススメしてきましたが、異世界転生ものが好きな方はこのマンガにきっとハマれるはずです!
 
 
   松崎ココが好きっ!


暗殺者として一人で魔王を倒し、手柄を仲間に譲ったまま魔王城を後にするロラン。格好良すぎる…!


ギルドでの同僚・ミリア。いい娘っぷりが伝わってくるこの感じが大好き!


(元)魔王とギルド職員が楽しそうにしてる姿、平和でよき!


男の子からも好かれてしまうロラン。欠点なし!!完璧!!

松崎克俊Profile
1983年9月2日生まれ/福岡県出身/お笑いコンビ・やさしい雨として活動中/太田プロダクション所属
アニメ・ゲーム・漫画が大好き。二次元女性キャラクターしか愛せないという名言もあり。
 
 
   バックナンバー

このページをシェアする