現実も異世界も、艦隊も女子高生も!

ニュース・お知らせ

【第86回】やさしい雨 松崎克俊 コラム『このなかに石油王がいます』


 
今回紹介するのは『このなかに石油王がいます』。 
以前、同じく竹葉久美子先生の『やさしいセカイのつくりかた』を紹介した際にも少し触れましたが、やぱりちゃんと紹介したいと思いまして。 
本当はもう少し巻数が進んでから…とも思ってたのですが、 
「いや、これは今のうちに紹介してここからの盛り上がりをいろんな人と共有したい!」 というわけで、1 巻での紹介をばさせて頂きます。

 
『このなかに石油王がいます』
 
『やさしいセカイのつくりかた』は「大人と子ども」を描いていまいたが、 
今回の『このなかに石油王がいます』は会社に勤める大人のお話。 
ちなみに以前書いたざっくりとした紹介文は 
 
「借金のある派遣社員の女性が、社内に石油王の息子がいるらしいという話を聞いて、玉の輿を狙って未来の石油王を探す」 
 
でした。これだけ読むとろくでもない主人公な気もしてくるな。。 
そう、それがこのマンガのポイントの一つ!
 
① 主人公が「こっち側」
 
「こっち側」というのは、なんというか趣味に生きる人間というか、煩悩のカタマリというか、まぁ誤解を恐れずに言うと「ダメ人間」なんですよ。 
主人公は派遣社員の「迫間みや(はざま・みや)」。2.5 次元俳優にどっぷりハマり、気付けば借金も 100 万超え。派遣社員という立場から将来への不安(と、推しの活動を全部追えない不満)を抱えていたところ、社内に「石油王」がいるとの噂が! 
石油王っていうのは、あの石油王ですよ! 
「あの」!! 
実在していたのか…石油王…!(マンガ内ですけどね) 
具体的に誰が石油王なのかが分からなかったので、誰なのかを探しだして玉の輿に乗ろうとするシンデレラ(を夢見る)ストーリー! 
 
見よ!このどうしようもなさ! 
単行本の帯にも書いてあります。 
「欲しいのはお金という名の安定。」 
いっそ清々しい!!好感が持てる!! 
 
でも、これは別に自分の欲望によるものだけではなくて、先が見えない事への不安から来るものでもるので、あながち馬鹿にもできないんですよ。
 
そしてここに来て二つ目のポイント!
 
② 仕事はしっかりやる
 
「ダメ人間」なんて書きましたけど、将来の事も考えてるし、仕事も厳しい上司に怒られながらしかりやってる。 
こういうところが本当~~に大事なの! 
いわゆる逆ハーレムの形をなしているこのマンガでは、主人公の女性が何よりも大事! 
 
ハーレムもので主人公の男の子が読者に好かれなかったらどうしようもないように!
逆ハーもので主人公の女の子が読者に好かれなかったらどうしようもないんです! 
「逆ハー」ってのは「逆ハーレム」の事です! 
 
「趣味などの欲望に弱い」というコメディ要素になり得る弱みがある反面、「しっかりしないといけない部分ではしっかりする」といった一人前な部分を見せる事によって、非常に好感度のある女性に描かれている! 
と、思います! 
女性から見るとどうなるのか分かりませんが、少なくとも自分は凄く好感が持てました!
 
③ 男性陣の素晴らしさ
 
これは女性陣にも言えるんですけど、極端なキャラがいないんですよ。 
遊び人っぽいキャラも真面目な部分はあるし、厳しいキャラも優しくしなきゃと思う気持ちはある。あくまで目立つ性格がそこってだけで、いわゆる記号的なキャラではないんです。 
そうする事で、そのキャラのバックボーンというかそこまで生きてきた生い立ちのようなものが見えてきて、キャラクターがリアルになってくるんですね。 
 
で、そーんな男性陣が揃いも揃ってイケメン揃い!(攻略対象外には例外もあります) このギャップね! 
「リアルだなぁ」と「そんな事あってたまるか!」がバランスよく混ざり合って、二次元に夢を見せてくれるんです。 
 
さぁ、果たして石油王は一体誰なのか? 
もし他に思い人ができたら、その時は石油王を選ぶのか? 
それとも別の幸せを選ぶのか? 
誰とも結ばれないバッドエンドルートになるのか? 
今後が凄く楽しみなマンガです!
 
   松崎ココが好きっ!


こういうウチワありそう~!ちなみに舞台上の俳優さんはテニスラケット持ってました。


女癖が悪い?という話もある、営業の百瀬さん。なんかキラキラしてる…


人は石油王を探す時、こういう顔になるのか…


岩崎さんの親しみやすい雰囲気が何気に好き。あと「~っス」。

松崎克俊Profile
1983年9月2日生まれ/福岡県出身/お笑いコンビ・やさしい雨として活動中/太田プロダクション所属
アニメ・ゲーム・漫画が大好き。二次元女性キャラクターしか愛せないという名言もあり。
 
 
   バックナンバー

このページをシェアする