KADOKAWAの無料漫画(マンガ)総合サイト

ニュース・お知らせ

【第89回】やさしい雨 松崎克俊 コラム『北条うららの恋愛小説お書きなさい!』


 
皆さん、それぞれ好きな属性というのがあると思います。 
ショートカットの娘が好きだとか、メガネ男子が好きだとか、最初はライバルとして登場するんだけど後々仲間になりそうなキャラが好きだとか。まぁよく言うところの「好きなタイプ」ってやつですよ。

そんな自分の好きな属性の一つに、 
「金髪縦ロールの高飛車お嬢様」 
というものがあります。 
金髪で、耳の横とか後ろ髪がドリルみたいにクルクルしてて、「お~っほっほっほ!」って笑いそうなお嬢様。 

すっっっっっっっげーーーーーーーーー好きなの!こういうキャラ! 
ツンデレっぽい感じとか、素直になれない感じとか、ちょろい感じとか、本当は嫌な奴じ ゃない感じとか(本当に嫌な奴の場合もあります)、もうとにかく好きなんです! 

そして今回紹介するのは『北条うららの恋愛小説お書きなさい!』。 
ハイ、もう勝ちました!松崎、勝ちました!
自分が好きにならないわけがありません! 
まずは 1 巻の表紙を見てください!そこに愛さずにはいられない女の子が描かれてますね?それが北条うらら! 
そして帯を見てください!自分にはそこに書かれた「ヘッポコお嬢様」の文字が、砂漠の途中で見つけたオアシスのように輝いて見えます!いや、砂漠なんて行った事ないですけど!
 
 
『北条うららの恋愛小説お書きなさい!』
 
このお嬢様は、ネットで小説を書かれてるとある作家さんの大ファン。 
そしてその作家先生が、隣のクラスの野上くんだという事が判明するのです! 
お嬢様としては、 

憧れの先生と会えて嬉しい!お喋りまでできた!これからもずっと応援する!

という気持ちなのですが、 
一方の野上くんは 

秘密を知られてしまった…脅されるかもしれない…憂鬱だ… 

という、なんとも歯車が噛み合ってない状況。

このマンガは、そんな二人が誤解しつつ、されつつ、解きつつ、関係性を深めていくラブコメなのです!

この北条うららというキャラクターの好きなところは、先述の「金髪縦ロールの高飛車お嬢様」って属性にある事はもちろんなのですが、個人的なポイントとしては 
【ファン心理がしっかり描かれている】 
ところなのです。 
野上くんに対して、

 
■ファンだと伝えられない
■でもきっと自分の好きだという気持ちは伝わっているはず
■むしろ先生を困らせてしまうなんて、自分はファン失格だと思ってる
■通の読者ぶって批評してしまう

という、ファンの良い部分も面倒くさい部分も両方やってくれるので、何かを応援している人からすると「これ…俺だ…!」となるやつで、親近感が湧くやつなのです。分かる…分かるよ…! 

そして、このマンガに欠かせない人物がもう一人!それは北条うららのメイド・吉田さん。 いわゆる「毒舌メイド」として、お嬢様を冷静にツッコミつつ、はっきりと毒を吐きつつ、二人の仲を応援する、本当になくてはならない存在なのです! 
彼女がいなかったら、二人の仲が深まるどころか溝が深まる一方、おそらくバッドエンド間違いなしなのです。なんという保護者的な立場…! 
彼女の呆れかえってる顔も、自分のツボでございます。 

と、私・松崎の好きな要素ばかりで構成されているこのマンガ。同じくこのマンガが好きな人とは、なんだか仲良くなれる気がしますね。 
是非、このマンガを読んで好きになってもらって、僕と心の握手を!
 
   松崎ココが好きっ!


印象の悪さや威圧感で脅してるようにしか見えないお嬢様。


でも家に帰ってから出る本心はこれ!語尾に「★」が付くほどテンションが上がってるお嬢様。


お嬢様リアクションコレクション。何かのぬいぐるみを振り回してます。あばばばばば


▲野上くんのリアクションコレクション。作家先生の生みの苦しみ
 

松崎克俊Profile
1983年9月2日生まれ/福岡県出身/お笑いコンビ・やさしい雨として活動中/太田プロダクション所属
アニメ・ゲーム・漫画が大好き。二次元女性キャラクターしか愛せないという名言もあり。
 
 
   バックナンバー

このページをシェアする