現実も異世界も、艦隊も女子高生も!

無料漫画読むならコミックウォーカー ComicWalker

ニュース・お知らせ

『昏き宮殿の死者の王』第1巻9月26日発売!!


 「小説家になろう」発の圧倒的世界観で話題のダークファンタジー『昏き宮殿の死者の王』第1巻9月26日発売!!

WEBデンプレコミックで毎月第4金曜日に更新し、その怒涛な展開で話題を呼んでいる『昏き宮殿の死者の王』。そのコミックス第1巻が9月26日に発売される。本記事では、その内容と書店購入特典などをまとめてお届け!!
 

 『昏き宮殿の死者の王』は、槻影氏(@ktsuki_novel)によって小説投稿サイト「小説家になろう」「カクヨム」に投稿され、その〝何を犠牲にしても生き抜いく″という正統派主人公とはかけ離れた思考。最弱の不死者(アンデット)である主人公が、圧倒的な戦力差のある死霊魔術師(ネクロマンサー)、最強の終焉騎士団を出し抜いていくという綿密に練られたストーリー性が話題となり、果たした小説が原作。

コミカライズは、丁寧な構成力に定評のある唐崎先生(@karasaki_th)が担当。
WEBデンプレコミック、ComicWalker、pixivデンプレコミック、ニコニコデンプレコミックなどでも並行連載されています。

コミックス1巻には連載された1~6話と、ヒロインのセンリが終焉騎士団に入る前のエピソードを描いた、描き下ろしも収録!!
 
   『昏き宮殿の死者の王』を今すぐ読もう!

病に苦しみ、命を落とした少年・エンドは死霊魔術師(ネクロマンサー)のロードの力により、最下級・不死者(アンデッド)となる。生前より自由な肉体を手に入れたと歓喜するエンドだったが、ロードとの従属契約により彼の命令に抗うことができない。エンドは、さらなる自由を求めロードへの反抗を企てるのだが……。


   『昏き宮殿の死者の王』第1巻をチラ見せ!!


▲不死者のエンドは死霊魔術師のロードに命ぜられるままに魔物と戦い。そして、徐々に人間からかけ離れた存在になっていく。

死霊魔術師に買われた奴隷の少女・ルゥ。彼女はエンドの行動に疑問を持ち、彼を監視するのだが…。

戦闘能力で劣るエンドは、本性を隠し、人を欺き、隙を狙う。

終焉騎士団は「闇」の者を討伐する組織。その存在は、まるで伝説のように人々に語り継がれている。

物語の全貌はぜひコミックスで!
   『昏き宮殿の死者の王』第5巻の店舗特典がコチラ!
 

アニメイト/複製ミニ色紙


ゲーマーズ/描き下ろしブロマイド


メロンブックス/特製イラストカード


ワンダーグー/ポストカード

 ※店舗特典はなくなり次第終了になります。配布方法は店舗によって異なる場合があります。一部店舗のみでの実施の場合がありますのでご了承ください。
   『昏き宮殿の死者の王』第1巻、9月26日発売!





 

このページをシェアする