KADOKAWAの無料漫画(マンガ)3128作品勢揃い

無料漫画読むならコミックウォーカー ComicWalker

ニュース・お知らせ

【第123回】松崎克俊 コラム『勇者か魔王か選ばせて』



『勇者か魔王か選ばせて』というマンガについて、まず言わせてほしいんですけど、
作者のたかよみ先生の絵柄がめっちゃいい!!
女の子がかわいいというのはもちろんの事、コメディの雰囲気にもピッタリだし、それでいてキャラクターの色気も感じられるし。
何より個人的なポイントとして、ずっと眺めていられるってとこね!
たとえ綺麗な絵柄でも、少し胃もたれしてしまうというか、アブラマシマシというか、情報量が多すぎたりして見るのがちょっと疲れてしまうものがあるんですが、この絵柄はずーっと見てられるので、飽きが来ないんですよ。あっさりしているのに奥深い味わいと言いますかね。さっきからラーメンの食レポみたいになってますけど。老若男女問わずにオススメできる絵柄です!
マンガの内容も老若男女にオススメ!…できるかどうかは個人の判断で!ちょっとアレ気味な百合要素が出てくるので!
 
『勇者か魔王か選ばせて』

舞台は、勇者とか魔王とかがいるファンタジーの世界。その世界に住む女の子・ナナミが、天使の凡ミスで勇者と魔王の両方を兼任する事になってしまうという、二足のわらじを履いてる様子をコメディタッチで描いてます。
そのシチュエーションを生かしたお話が多くて、例えば
■勇者ナナミが魔物にやられちゃった(ナナミは勇者ですがめちゃくちゃ弱いのです)ので、魔王として人間にむやみやたらに手を出さないよう魔物たちに通達する
とか
■魔物を探知する魔法やアイテムが、勇者であるはずのナナミに反応してしまう
とか
■魔王城と勇者としての旅を交互に行っている内に、良心の呵責に胸がキリキリする
とか、いろんな危機をなんやかんやで切り抜けるシチュエーションコメディがお話として面白い!

それに加えて、そのナナミの
勇者サイドの仲間・ヴィヴィ
魔王サイドの仲間・リゼット
この二人のナナミへの懐きっぷりというか、慕いっぷりというか、とにかくナナミが大好きな様子が更にナナミを悩ませるのです!
この二人の内、どちらかがひどい性格だったら、もしかしたら悩む事もなくそちらの陣営に重きを置く事もできたのでしょうが、どちらもまた良い子でね~
ヴィヴィは、「ナナミ様!ナナミ様!」と慕ってきてくれる魔法使い。明るく元気なとっても良い子。
一方リゼットは魔王の補佐としてクールな性格ながらも、魔王のナナミの事しか目に入らず、自分で作ったのか魔王のぬいぐるみを抱いて寝るぐらいのいわゆるクレイジーでサイコなアレです。アレね。ガチなアレ。でも良い子。
そんな二人の板挟みになってる様子が面白く、たまに読んでるこっちも胸がキリキリするような気持ちになるんですが、そこは絵柄の可愛らしさとコメディ力(コメディぢから) でシリアスになりすぎずに済んでおります。やっぱ見た目の可愛さとかって重要よね…

全 2 巻と読みやすい長さで、さらにさくさく読み進められる内容と絵柄(とコマ割りもかな?)なので、本当にあっと言う間に読めちゃいます。
現実が大変な状況で、このマンガが皆さんのちょっとした息抜きに、癒しになってくれるはずです!
 
   松崎ココが好きっ!


勇者ナナミに懐いている魔法使いのヴィヴィ。やめて!その言葉はナナミに効く


魔王バージョンのナナミ。凛々しい感じで確かに勇者の時と印象が違う!


魔王ナナミに心酔している魔王の補佐役リゼット。めちゃくちゃ強いので、軽口叩いてる左の奴はこの後メタメタにされます


▲究極の質問をされるナナミ。ここからシリアス展開になりそうだぞ!!

松崎克俊Profile
1983年9月2日生まれ/福岡県出身/現在はピン芸人として活動中/太田プロダクション所属
アニメ・ゲーム・漫画が大好き。二次元女性キャラクターしか愛せないという名言もあり。
 
 
   バックナンバー

このページをシェアする