現実も異世界も、艦隊も女子高生も!

無料漫画読むならコミックウォーカー ComicWalker

ニュース・お知らせ

【コラム】ギャルと冴えない男が“疑似夫婦”で“同棲”⁉ 『夫婦以上、恋人未満。』


【第131回】松崎克俊 コラム『夫婦以上、恋人未満。

ギャルはオタクに好意的なのです。
あらゆるマンガにそう描かれているので、これはこの世の真理なのです。
三次元?とかいうやつの事は完全に無視するとして、

二次元のギャルは実はピュアだし、
二次元のギャルは一途だし、
二次元のギャルは自分から男子に迫っておいて実は自分の方がドキドキしてるし!


三次元のギャルがそうじゃない、って事じゃないんですよ。単純に知らないのでね!三次元のギャルの事についてはね!
まぁオタクではなくても、冴えない男とギャルの組み合わせは鉄板なのです。

『夫婦以上、恋人未満。』というマンガは、ここに更に「同棲」という要素をぶっこんできた、めちゃつよの兵器なのです!
 
『夫婦以上、恋人未満。

主人公「薬院次郎(やくいん・じろう)」の通う高校には「夫婦実習」という変わった伝統がある。
これは、ランダムで選ばれた男女のペアが疑似夫婦となり、同室で暮らすというもの。あくまで授業であり成績に影響するので、しっかりと夫婦として生活しなければならない。
次郎は、幼馴染みでずっと片思い中の「桜坂詩織(さくらざか・しおり)」と同室になるよう願うものの、実際にペアとなったのはお互いに毛嫌いしているギャルの「渡辺星(わたなべ・あかり)」。
成績優秀者はペアの変更ができるという事で、疑似夫婦として上位を目指す事に。果たして、三角関係の結末は…?

 

ギャルは距離感がおかしい。あと足につけてるシュシュみたいなやつ、謎ファッションだけどすき

▲しおらしい姿もかわいかったりするね

自分が好きなポイントとしては、あかり(「星」って書くと名前っぽくないのでひらがなで。) の赤面頻度ね!
あかりもギャルという事は先述の通りピュアですからね。ちょっとした次郎の言動にドキドキしっぱなしなわけですよ。
食べ物を「あーん」するのを自分から仕掛けておいてドキドキしたり!
下の名前で呼ばれて嬉しくなっちゃったり!
次郎から詩織の話を聞いて嫉妬しちゃったり!

ちゃんと数えたわけではないですけど、おそらく 8 割方はあかりの赤面シーンでその話が終わってるのです。

最高ですね!

 

▲このブラジャーの肩ひもみたいなやつ、女の子の謎ファッションの一つ。すき

▲えっ!?これもう裸では!?前のページ読み返しちゃったよ
 
赤面キャラ大好きな自分としては毎話最後にご褒美が待ってるようなもんですよ!
そんなにスタイルの良い女性が、そんなに薄着でからかってきて、ちょっと攻め込まれる と顔を真っ赤にしちゃって
…自業自得やぞ!
反省しろ!
いや、反省しなくていい!
ずっとそのままでいてほしい!


そんなあかりが何故こんなに自分の気持ちに素直になれないかというと、
・自分には既に好きな人がいる
・次郎にも好きな人(詩織)がいる
という点。

 

▲こんな感じで来るのに…

▲いざとなるとこうなるの反則ですわ…
 
「好きな人がいるのにこんな男にドキドキしちゃうなんて…」という葛藤と戦いつつ、更に次郎と詩織の事を思うとどうしても一歩を踏み出せない…
そして詩織もなかなか一歩を踏み出せず… 当然次郎も一歩を踏み出せず…
あれ!?なんだか次郎に腹立ってきたな!!

この次郎の優柔不断なんだけど、変なところで思い切りがいいんだけど、ヘタレなんだけど、相手の思いやる気持ちは強いんだけど…という、どこかリアルな非リア充っぷり。
そう、これは俺たち、つまり読者そのものなのです!(断言)
見た目が良くなった俺たち、というか俺なのです!(断言)
という事は、これはギャルが俺に対してドキドキしてくれているという事と同義!(断言)

やっぱり、ギャルはオタクに好意的なのです!

松崎克俊Profile
1983年9月2日生まれ/福岡県出身/現在はピン芸人として活動中/太田プロダクション所属
アニメ・ゲーム・漫画が大好き。二次元女性キャラクターしか愛せないという名言もあり。
 
   バックナンバー

このページをシェアする

関連作品