KADOKAWAの無料漫画(マンガ)総合サイト

無料漫画読むならコミックウォーカー ComicWalker

ニュース・お知らせ

【コラム】若いなつみママが!割烹着!これがギャップ…!!これが包容力…っ!!『なつみママのただいまごはん。』

 
【第142回】松崎克俊 コラム『なつみママのただいまごはん。

皆さん、スナックには行った事ありますか? スナックに対して、どんなイメージがありますか?
個人的には、狭い店内で酸いも甘いも経験してきたママが一人で切り盛りしてて、そのママはガラガラ声で、お客さんの愚痴を聞いたり人生相談にのったりして、面倒くさい酔い方をしてるお客さんもいて、カラオケしてるお客さんもいて…という、よく言われる「場末のスナック」のイメージ。
ウチの田舎にも、看板は日に焼けてて、営業してるのかしてないのか分からないような、営業してても看板の周りについてる電球がいくつも消えてるような、そんなスナックがありました。
入った事は無いんですけど、なんとなく「大人の場所」って感じがして、子供心に「大人になったら通うようになるのかなぁ」なんて思いつつ、実際には先輩に誘われた数回しかスナックには入った事がありません。

そんな、どうしてもちょっとハードルが高いと思ってしまっう「スナック」への見方が変わるのが、今回紹介する『なつみママのただいまごはん。』です。
 
『なつみママのただいまごはん。

舞台となるのは、「なつみママ」が営む街角のスナック『なずび』。
一人一人にいろいろな人生がある。
お客さんは、お酒と料理、そして明日からの活力を得るためにこのお店に訪れるのです。

スナックなすびの外観。こういうポスターあるよね

▲少し顔を見てこういう事に気付ける能力、ママだなぁ~

まず思ったのは、
なつみママ若い!
ですね。

スナックのママって40歳は過ぎてるという自分の勝手なイメージだったのですが、年齢はまだ明かされてない(ですよね…?見落としてたらすみません)ものの、妹がまだ学生だったり、見た目の可愛らしさも相まって、おそらく20代…?と思われます。
そんな若いなつみママが!割烹着を着てるんですよ!
これがギャップ…!!これが包容力…っ!!これが、母性…っ!!

 

▲割烹着の中に色っぽい服着てるの最高

▲スナックでぬか漬け出るの!?
 
そして、
スナックでちゃんとした料理出てくる!
です。

これはもう完全に自分の偏見なのですが、スナックの料理って例えばナッツとか、スナック菓子とか、乾きものばかりのイメージだったんですよ。
それが、こんなちゃんとした小鉢のお通しが出てきて、しっかりしたご飯が出てきて、当然おつまみはありつつで、
これはもう小料理屋やん!これは通いたくなるやん!!
なのです。

そしてそれが「小料理屋なすび」ではなく「スナックなすび」なところがポイントなのだと思います。
意外性という面で惹きつけられちゃいましたもん。

元々のスナックの知識が無いので、普通のスナックでもこれぐらいやってるよ!だったらすみません。
ただ、知らない人間からすると結構カルチャーショックがあったもので。

 

▲店名が「なすび」なので、お通しもなすびです。うまそう

▲こんな感じで言えるお客さんの雰囲気すき
 
このお店のお客さんは老若男女問わず。ご老人もいれば、ヤンキーみたいな見た目のギャルもいる。芸能人だってプライベートで来店してきます。
その一人一人に人生があって、辛いことや厳しい現実もあるでしょう。
そんなお客さんたちがこのお店の中では笑顔で他のお客さんとも会話し、ママの料理に舌鼓をうち、ママそのものに癒されている。
その様子を読者である自分たちは読んで、お客さんと同じように明日への活力にしていけるのです。
このマンガは、現代の人間に向けた、読むサプリなのです。

 
松崎克俊Profile
1983年9月2日生まれ/福岡県出身/現在はピン芸人として活動中/太田プロダクション所属
アニメ・ゲーム・漫画が大好き。二次元女性キャラクターしか愛せないという名言もあり。
 
   バックナンバー

このページをシェアする

関連作品