KADOKAWAの無料漫画(マンガ)3352作品勢揃い

無料漫画読むならコミックウォーカー ComicWalker

ニュース・お知らせ

【いか文庫コラム】ロリータとしての誇りと、食への欲求、さらには恋愛にまで!?『ロリータ飯』



~いか文庫のメンバー4人による、おすすめマンガの往復書簡~
 
いか文庫のマンガ通への道 第46回
ロリータ飯

店主へ

シンチャオ、店主! いかがお過ごしですか? 私はしばらく日本に帰れていないので日本食が恋しい今日この頃です。日本から持ち込んだお米も底を尽きてしまって、海外米を食べて生活しています。う~ん、日本食を食べたい! そんな気持ちが強くなったのは、『ロリータ飯』という、ロリータが豪快にご飯をかっ込む姿が気持ちいい漫画を読んだからなんです。

ロリータとして生きていくと誓った主人公の鈴木なつ子は、「フリルにリボン、スカートを履いて、マシュマロ、キャンディ、こんぺいとうなど、かわいいものだけを食べていく!」 と、かわいくない食事と縁を切ることを決意します。かわいくない食事というのは、ラーメン、餃子、カツ丼など、ガッツリとお腹にたまるようなメニューのこと。でも、そう簡単には縁を切れず、ついつい食べてしまって……。ロリータとしての誇りと、食への欲求、さらには恋愛にまで!? さまざまなことの狭間で悩むなつ子の姿から、”自分らしさ”について考えさせられる物語です。

私自身はフリルやかわいらしい服をあまり好まないで生きてきたけど、いま3歳になった娘はドレスが大好きなんです。お姫様のような格好で幼稚園に通うことも。先生は両腕にタトゥーを入れていたり、セクシーな洋服、民族衣装をまとっている人もいて、日本ではありえない幼稚園の光景が広がっています。日本的なTPO概念も大事だけど、好きなときに好きなものを身に付けて自分を表現できるってかっこいいなと日々感じています。だから、自分のポリシーを持ってロリータファッションに身を包むなつ子の背中を「最高にクールじゃん!」と言って、押してあげたくなりました。

この漫画にはかわいくないけど、おいしそうな食事がたくさん登場します。私がいま一番食べたいのは、日暮里の立ち食いそば屋のけそ天そば! 店主の好きなかわいくないけど、おいしい食事はありますか? よかったら漫画の感想と一緒に教えてください!

 

▲主人公・なつ子は、かわいいものが大好き

▲そして、こってりラーメンも大好き

バイトちゃん

お手紙とマンガの紹介、ありがとう!さっそく読んでみました。いやぁ、久しぶりに感動で目が潤んだ!なつ子もだけど、恋のお相手のふゆ弥(や)も最高!

読む前は、ロリータ服の子が美味しいものをひたすら食べまくる物語だと思っていたの。実際最近テレビで、なつ子みたいなかわいらしいタレントさんが大食いする番組をよく目にするようになっていたから。でもこのお話は、大食いというより、ただただ自分の好きなご飯を、おいしく幸せいっぱいな顔と気持ちで味わう姿を描いてるんだね。人の目を気にしながらも、でも自分らしさが溢れちゃったときのなつ子がとにかく眩しくて、そりゃ恋にも落ちるよね!ふゆ弥!って納得して、そのあとはみんなを全力応援しながら読みました。

バイトちゃんが書いていた、好きなものを身につけて自分を表現できるベトナムの環境もすごくいいね。私はこの歳になっても、人からどう見られているか?って、すごく気にする方なので、もう少し自分の本当の好きなものって何なんだろう?って、しっかり考えてみたくなりました。

あとこのマンガの魅力って、「グルメ」だけじゃなく、「恋愛」でもあるなと思っていて。なつ子のおいしそうに食べる姿に、ふゆ弥がキュンとするシーンなんて、ふゆ弥が自分に乗り移ったかと思うくらい、一緒にキュンキュンしてしまったし、2人の恋が行ったり戻ったりすることに一喜一憂もしてしまったし、こんなピュアな気持ちになるマンガ、久しぶりでした!

最後に、私が好きなかわいくない食べ物は、ソース焼きそばです。いや、それに、豚肉をたっぷり入れて、目玉焼きも乗せちゃって、さらにその上にマヨネーズを思いっきりぶっかけた、こってりてかてかのやつ!なつ子くらい良い表情で食べたい!

幸せな気持ちになるマンガのおすすめ、ありがとう!ごちそうさまー!
 

▲金平糖にミルクティだけという食事を見たふゆ弥は、かなり否定的だが…。

▲その後、かつ丼をがっつくなつ子に興味津々。

いか文庫 Profile
お店も商店も持たない「エア本屋」だけれど、本屋さんと組んでフェアを展開するなど、本に関わる分野で活動しています。
【店主】と、スタッフの3人【バイトちゃん】【バイトもりもり】【バイトぱん】が、本をお薦めするお手紙をやり取りしていきます。














































このページをシェアする

関連作品