KADOKAWAの無料漫画(マンガ)4093作品勢揃い

無料漫画読むならコミックウォーカー ComicWalker

ニュース・お知らせ

【コラム】狂気と王道のバランス『そのとき修羅場が動いた』

 
【第174回】松崎克俊 コラム『そのとき修羅場が動いた

明けましておめでとうございます!松崎です!

皆さん、年末年始はどう過ごされましたか?自分はおそらくマンガ読んだりゲームしたりアニメ観たりしたんだと思います!

本当は長らく帰ってなかった実家に帰ろうかとも思ってたのですが、まとまった休みが取れないっぽいのでどうしようかなぁと思ってるところです。ちなみにこれを実際に書いているのはクリスマス前夜です。これが時空の歪みだ!


で、そんな年末年始に読むのがピッタリ…かどうかは分かりませんがとにかく面白いのが今回紹介する『そのとき修羅場が動いた』です!
 
 
『そのとき修羅場が動いた
▼試し読みする
   

元々グレていただけで今は普通の男子高校生・ヒロムくんの周りには、ヤンデレ・ストーカー・虚言癖など、闇が深い女の子がいっぱい!

大好きなヒロムくんが自分だけを見てくれるならなんだってする!
例え周りの人間がどうなったって…立花ナナカ!


 

「何だって」


大好きなヒロムくんを自分だけのものにするならなんだってする!
例え過去を偽ったって…北川アリス!


 

急にヒロムくんに濃厚なキスをした後の一言。いや見るでしょ


大好きなヒロムくんが興味を持ってくれるならなんだってする!
例え全身整形したって…本城リョーコ!


 

ヒロムくんの好きなアイドルにそっくりな女の子!ってだけなら良かったのになぁ…


ヒロムくんを一途に想う女の子同士のバトルが幕を開ける!!

この、まともな人が一人もいないのがこのマンガ最大の魅力!

異能VS異能のような、バトルが始まるのかと思わされるようなラブコメはなかなかありません。それでいてマンガ自体のテンションが高いかと言われれば、ヒロムくんに気付かれないように情報戦を繰り広げたりするもんだから、独特なテンションを保ち続けています。


 

「女」?
 

どういう関係になっちゃったのよ


なので、おそらくヒロムくんがある意味一番の被害者で一番まともなキャラクターなのですが、よくよく考えたらそれだけ「ヤバい」女の子たちが惹かれてしまうヒロムくんも、読者の我々が分からないだけで相当「アレ」なのかもしれませんね…

優しいは優しいし、カッコよくはあるんですけど、何故か闇深女子からしかモテないヒロムくん。(これに関しては、周囲の女子たちを排除した人間がいる、という可能性があります)

これ、ヒロムくんが一番悪いのでは?と洗脳されてしまいそうになるぐらい、女の子たちのパワーがまっすぐで強い。そんなキャラクター達を読者の視点で傍から見てるのが、とても楽しいマンガです!

 
 

ヒッ
 

誰?
 

ヒロムくんになりたいか?って聞かれたら愛想笑いしてその場を立ち去るでしょうね。なりたい人がいたらかなりの猛者だ。

そんなアクの強いキャラクターが集まっているけど、普通のラブコメも堪能したい!という方、安心してください!ご用意してあります!サブキャラの男の子と女の子が、どういうわけかめちゃくちゃ初々しいラブコメを見せてくれるのです。


 

メガネくんとギャルの組み合わせ…最高では?
 

カバー裏をも担当する事になった二人。やっぱこの二人メインでいいのでは!?
 

むしろこっちをメインで見せてくれよ!

って思う人も多いかもしれません、かく言う自分もその一人。ですが、それも本編あってのもの。この狂気と王道のバランス、新年一発目の紹介に相応しいかどうかは分かりませんが(二回)、間違いなく面白いマンガです!

 
松崎克俊Profile
1983年9月2日生まれ/福岡県出身/現在はピン芸人として活動中/太田プロダクション所属
アニメ・ゲーム・漫画が大好き。二次元女性キャラクターしか愛せないという名言もあり。
 
   バックナンバー





このページをシェアする

関連作品