KADOKAWAの無料漫画(マンガ)4161作品勢揃い

無料漫画読むならコミックウォーカー ComicWalker

ニュース・お知らせ

【コラム】強強(つよつよ)!『ギャルゲーマーに褒められたい』

 
【最終回】松崎克俊 コラム『ギャルゲーマーに褒められたい

『ギャルゲーマーに褒められたい』

というタイトルを最初に文字で見た時に思ったのは、

「ギャルゲーをやってるおっさんに何か褒められる話?う~ん…」

でした。いや別におっさんに褒められる話でもいいんですけども。



で、実際に表紙か何かの画像を見たらギャルが映ってて、

「なーんだ!ギャルのゲーマーって事か!ありあり!!」

ってなりました。ちょろい。
 
 
『ギャルゲーマーに褒められたい
▼試し読みする
 

男子高校生の「笹木雷斗(ささき・らいと)」は引きこもり気味のゲーム好き。

ある日、ゲームに負けまくった勢いでプロゲーマーに1日コーチを頼んだところ、自宅にやってきたのはめっちゃギャルの「鈴木莉音(すずき・りおん)」。

心の距離感も物理的な距離感もめっちゃ近いりおん(って呼んでって言ってくる)に、ささっち(っていつの間にか呼ばれてる)はタジタジ…


 

ピチピチしてる…眩しい…
 

!??
 

ス、スキンシップ~!!
 

はい、強い。

確実に強い。

方や、若者に大人気で珍しがられる事も少なくなったeスポーツ

方や、二次元好きに大人気過ぎてブームを越え定着したギャルもの

この【強い】と【強い】が組み合わさったら、もう【強強】なんです。「つよつよ」と読みます。

ギャルものの定番である、

なかなか露出度の高い服装!
遠慮なく取ってくるスキンシップ!
感情表現の素直さ!


に、

翻弄される男の子!
初々しいリアクションする男の子!
真面目に取り組む男の子!


に、

思わずドキッとさせられるギャル!

はい、完璧!!

こういう定番のものを、クオリティ高い絵柄で見せられたら、もうお手上げです!


 

ゲームやってると陥りがちな思考。すると…
 

ちゃんと注意してくれます。顔めっちゃ近いけど
 

ただ、これはあくまでその日だけの関係。6時間経ったら、この関係はおしまい。

お別れの時が近づいてくるのを、各話最後のコマにある「残り時間」が実感させてきます。

明るいノリで楽しませてくれると同時に感じてしまう切なさ。

そしてタイムリミットを迎え、別れを惜しんでると…

「フレコ交換すればよくね??」


 

いいの!?
 

ゲーム!!ゲームをね!!!!
 

いやいいの!?プロゲーマーでしょ!?
(フレコ…フレンドコード。つまり、連絡先交換する、みたいな事。)

まぁでも、同じ高校だって事も判明するし、友達なら別にいいのか…

いや高校同じなん!?いつでも会えるじゃん!!

なーんだ!良かったー!もう会えないのかと思ったー!良きー!!


というわけで、皆さんも安心して読んでいただければと思います。

そして登校したらしたで新たなギャルが登場し、

「ささっち、お前…さては、二次元コンテンツの主人公だな…?」

となっていきますので、今後の展開も楽しみにしてます!


 

おいおいおい!褐色ショートカット語尾「~っす」ワンコ系幼馴染みだと~!?
 

さて、2018年の8月から続いてきた連載も今回で最終回。

その前に関わらせていただいた時期を含めると、約4年半もの間お世話になりました。

読んでくださった皆さん、マンガを描いてくださった作者さん達、スタッフさん、他にも携わってくださった方々、本当にありがとうございました!

自分の書いた文章が、新たなマンガと出会う手助けができていれば幸いです。

これからも、今までと変わらずマンガを読み続けますので、どこかの書店で見かけたらそっと見守ってください!声をかけられると、持ってる本によってはめっちゃ気まずいので…

またいつか、マンガのお話を皆さんとできる日が来ますように!
 
 
松崎克俊Profile
1983年9月2日生まれ/福岡県出身/現在はピン芸人として活動中/太田プロダクション所属
アニメ・ゲーム・漫画が大好き。二次元女性キャラクターしか愛せないという名言もあり。
 
   バックナンバー





このページをシェアする

関連作品