KADOKAWAの無料漫画(マンガ)4163作品勢揃い

無料漫画読むならコミックウォーカー ComicWalker

ニュース・お知らせ

セローに乗って楽しいことを探しに行こう。バイク旅マンガ『終末ツーリング』第3巻が5月27日発売!


 ヤマハのバイク・セローが表紙を飾る異色のバイク旅マンガ『終末ツーリング』(著:さいとー栄)の第3巻が本日5月27日に発売された。電子書籍も同日発売で、定価は670円+税。
 
▲終末世界のサーキットを走るセローの後ろ姿が目印!
 
 本作は、文明が滅んだ終末世界を少女2人がバイクで旅するツーリングコミック。終末世界を反映して2人が乗るセロー225は電動仕様に改造されているなど、バイクに関するこだわりの作画・演出が人気を呼んでいる。
 そのほか、日本各所の観光地が朽ち果てた景観に変貌しているのも見どころ。廃墟になった日本を想像しながら物語を楽しんでみよう。
 
 本記事では、最新第3巻の中身と書店特典情報を紹介する。

 
 『終末ツーリングを今すぐ読もう!
 
終末ツーリング』の無料試し読みはコチラから
2022年6月10日まで毎日更新で公開エピソードを増量中! 

   『終末ツーリング』第3巻の中身をチラッとご紹介
 
 ヨーコとアイリは、姉からのメール連絡を受けて研究学園都市・つくばを目指すことに。その後、霞ヶ浦にも足をのばしたあと、2人が向かったのはサーキットがある「モビリティリゾートもてぎ」だった。そこには、たくさんのバイクが動態保存されていて――。
 
 まず、つくばでは科学万博記念公園やエキスポセンターを訪問。姉の連絡のとおり、ある施設がまだ生きているようで…。
 



 そして、日本で2番目に大きな湖である霞ヶ浦ではレンコンや鴨をゲットして一休み。虹の塔からの絶景も楽しんでいる。
 



 

「モビリティリゾートもてぎ」ではセローでサーキットを楽しんだあと、ホンダコレクションホールへ。そこには動態保存されている歴代の名バイクが並んでいた。案内係のロボットに整備を手伝ってもらい、気に入ったレーシングバイクでサーキットを全開走行することに。すると……!?










 
 物語の全貌はぜひコミックスで。『コミックウォーカー』の無料試し読みも読んでみよう!

   『終末ツーリング』第3巻の書店特典をご紹介!
 
 
▲アニメイト/メッセージシート
 
▲メロンブックス/イラストカード
 
▲三洋堂書店/イラストカード
 
▲まんが王/メッセージシート
 
▲コミックZIN/イラストカード
 
※店舗特典はなくなり次第終了になります。配布方法は店舗によって異なる場合があります。一部店舗のみでの実施の場合がありますのでご了承ください。
 

   『終末ツーリング』第3巻、2022年5月27日発売!





 

このページをシェアする