KADOKAWAの無料漫画(マンガ)1857作品勢揃い

戦国†恋姫 ~乙女絢爛☆戦国絵巻~

戦国†恋姫 ~乙女絢爛☆戦国絵巻~
2016/01/25 更新

第1話

【次回更新予定】未定

あらすじ・作品紹介

------この作品は連載を終了しています------
ごく普通の学生だった新田剣丞は、ある日突然異世界へと飛ばされてしまう。目を覚ましたそこは、名だたる戦国武将たちが待ち受ける、戦国乱世の世界だった! “織田信長”を名乗る少女・久遠との出会いを経て、剣丞たちの天下統一への戦いが始まる――。日本の戦国時代の有名武将たちが、みんな美少女になって活躍する、BaseSonの人気PCゲーム『戦国†恋姫』、その本編ストーリーのコミカライズ、ここに開幕!!

  • 織田 久遠 信長

    主人公・剣丞を夫に迎え、天下に向かって歩む織田家棟梁。その立場ゆえ、悩みや苦しみを一人で抱え込むことが多い。

  • 新田 剣丞

    突如、この世界にやって来た主人公。久遠と出会い、その「夫」として、激しい戦いに身を投じていく。

  • 斎藤 結菜

    久遠の「妻」。頼りになるしっかり者で、久遠に対しても剣丞に対しても姉さん女房的な存在。

  • 木下 ひよ子 秀吉

    剣丞隊のメンバーで、彼を慕う少女。優れた機転とポジティブな性格で隊を支える。

  • 蜂須賀 転子 正勝

    剣丞隊のメンバー。ひよ子とは幼馴染で、軍事でも内政でも器用な才能を発揮する。……が器用貧乏な一面も?

  • 竹中 詩乃 重治

    剣丞隊のメンバーにして、戦国有数の軍師。無茶をしがちな剣丞を常に支える頼もしい少女。

  • 柴田 壬月 勝家

    織田家を支える宿老。織田の「武」を支える生粋の武人で、久遠を陰に日向に補佐する。

  • 丹羽 麦穂 長秀

    壬月と並ぶ、もう1人の宿老。穏やかではあるが芯の強い女性で、軍事と内政両方で優れた手腕を発揮する。

  • 佐々 和奏 成政

    「三若」と呼ばれる若手のホープ。元気いっぱい&猪突猛進な性格だが、ちょっとヘタレなところも。

  • 前田 犬子 利家

    同じく「三若」の1人で、槍の名手。和奏・雛とは親友同士で、名前どおり犬のような少女。

  • 滝川 雛 一益

    「三若」の1人で、ツッコミ担当。小太刀二刀流の使い手にして、戦では素早い動きで敵を翻弄する。

  • 森 小夜叉 長可

    鬼との戦さえ楽しむほどの戦好き、しかも短気でケンカっぱやい戦の申し子で、織田家中でも恐れられる少女。

  • 森 桐琴 可成

    織田家最“狂”を誇る、小夜叉の母。娘を上回る戦の鬼だが、面倒見のよい一面を垣間見せる。

  • ルイス・エーリカ・フロイス

    鬼を操るザビエルを追う、外国人の少女。またの名を明智光秀といい、あらゆる面で優れた能力を発揮する。

BaseSon(原作)天海雪乃(作画)
©BaseSon ©2014 YUKINO AMAGAI

閉じる

バックナンバー

  • 第1話

コミックス 最新巻

  • 戦国†恋姫〜乙女絢爛☆戦国絵巻〜(1) 表紙

    戦国†恋姫〜乙女絢爛☆戦国絵巻〜(1)

    ストアを選択

  • 戦国†恋姫〜乙女絢爛☆戦国絵巻〜(2) 表紙

    戦国†恋姫〜乙女絢爛☆戦国絵巻〜(2)

    ストアを選択

関連書籍

  • 真・恋姫†無双乙女大乱(1)

    真・恋姫†無双乙女大乱(1)

    ストアを選択

  • 真・恋姫†無双乙女大乱(2)

    真・恋姫†無双乙女大乱(2)

    ストアを選択

  • 真・恋姫†無双乙女大乱(3)

    真・恋姫†無双乙女大乱(3)

    ストアを選択

  • 真・恋姫†無双〜乙女大乱〜(4)

    真・恋姫†無双〜乙女大乱〜(4)

    ストアを選択

  • 恋姫†夢想〜ドキッ★乙女だらけの三国志演義〜(1)

    恋姫†夢想〜ドキッ★乙女だらけの三国志演義〜(1)

    ストアを選択

  • 恋姫†夢想ドキッ★乙女だらけの三国志演義(2)

    恋姫†夢想ドキッ★乙女だらけの三国志演義(2)

    ストアを選択

  • 戦国†恋姫〜乙女絢爛☆桃色草子〜

    戦国†恋姫〜乙女絢爛☆桃色草子〜

    ストアを選択

  • 戦国†恋姫〜乙女絢爛☆戦国絵巻〜 ば〜さす!(1)

    戦国†恋姫〜乙女絢爛☆戦国絵巻〜 ば〜さす!(1)

    ストアを選択

  • 戦国†恋姫〜乙女絢爛☆戦国絵巻〜 ば〜さす!(2)

    戦国†恋姫〜乙女絢爛☆戦国絵巻〜 ば〜さす!(2)

    ストアを選択

すべて表示する

閉じる

一緒に読まれている作品