現実も異世界も、艦隊も女子高生も!

やきもの九十九の素敵な食卓

やきもの九十九の素敵な食卓
2019/11/11 更新

第3話

器と料理

【次回更新予定】2019/11/25

あらすじ・作品紹介

織部焼きの精霊と
美大生が織り成す
ハートフルストーリー☆彡

  • 祥加(さちか)

    工芸科に通う美大生。陶芸家の家に生まれるも焼き物には興味がない素振りを見せている。独り暮らしをはじめたばかりで、家事全般初心者。

  • 織部焼の精霊

    祥加の目の前に突然現れた焼き物の精霊。徳を積むことで人の大きさにしばらく慣れたり神通力を使えるようになるらしく、その過程で昇格して「神になる」ことを目標としている。

  • 春田(はるた)

    祥加の友人で、焼き物好き。穏やかな性格だが、割と感情豊かでリアクションも大きめ。

野広実由(著者)
©Miyu Nohiro

閉じる

バックナンバー

並べ替え

  • 第1話

    織部の精霊

  • 第2話

    器のおていれ

  • 第3話

    器と料理

    【配信期限】〜2019/11/25 11:00

一緒に読まれている作品