現実も異世界も、艦隊も女子高生も!

無料漫画読むならコミックウォーカー ComicWalker

夜の名前を呼んで

夜の名前を呼んで
2021/08/12 更新

第1話

【次回更新予定】未定

あらすじ・作品紹介

夜を呼ぶ病を持つ少女と、心優しき医者が織りなすヒーリング・ストーリー。

不安が募ると夜を呼んでしまう少女とその担当医・レイ。魔法と幸せがいっぱい詰まったふたり暮らし。

「あなたが夜を呼ぶのは“光”を思い出すため」。
不安が募ると辺りを暗闇に染めてしまう病気を持つ少女・ミラ。その病を治すため、心優しき医者・レイとともに森の奥で暮らしている。

空から降ってくる星をジャムにしたり、自信をつけるために早起きを頑張ったり、小さな日常をひとつずつ大切にすることで、ミラはかつての自分を徐々に取り戻していく。

しかしある日、夜の病気に興味を持ったレイの友人がふたりの元に現れ、ミラを不安にさせる……!

すぐには治らない病、その壁に立ち向かっていく患者と医者のヒーリング・ストーリー。

心の温度が直に伝わってくる人物の表情や、呼吸をしているかのように瑞々しく描かれた植物たち。
確かな表現力を持つ三星たまの、初の単行本。

読切&ショート・ショート8本を収録した、『星の子どもたち 三星たま短編集』も同時発売!


三星たま(著者)
(C)Tama Mitsuboshi 2021

閉じる

バックナンバー

並べ替え

  • プロローグ

  • 第1話

漫画(コミック)購入はこちら

関連書籍

  • 星の子どもたち 三星たま短編集 表紙

    星の子どもたち 三星たま短編集

    ストアを選択

同じレーベルの人気作品
クプルムの花嫁
生き残った6人によると
煙と蜜
瑠璃の宝石
一緒に読まれている作品