KADOKAWAの無料漫画(マンガ)総合サイト

少年と薬売り

少年と薬売り
2017/03/10 更新

第2話

【次回更新予定】未定

あらすじ・作品紹介

肌に触れると心の声を聞く事ができる力のせいで、幼い頃に村を追われた少年・アマネ。ある日、怪我をしたアマネは、紅い瞳の薬売り・キサラギに助けられる。そして、生まれて初めて人の心を知りたいと思い――? 異形の者という宿命を負った二人が紡ぐ、純粋な愛の物語。

  • アマネ

    肌に触れると心の声を聞く事ができる。山奥の廃神社で一人暮らしている。

  • キサラギ

    流れの薬売り。明るい髪に片方の瞳が紅いため、鬼と呼ばれた過去を持つ。

  • リク

    アマネの幼い時からの友人であり、親代わりの山犬。

吉田実加(著者)
©Mika Yoshida

閉じる

バックナンバー

並べ替え

  • 第1話

  • 第2話

コミックス 最新巻

関連書籍

  • その時までは、君のともだち

    その時までは、君のともだち

    ストアを選択

一緒に読まれている作品