KADOKAWAの無料漫画(マンガ)1895作品勢揃い

悪役令嬢の追放後! 教会改革ごはんで悠々シスター暮らし

悪役令嬢の追放後! 教会改革ごはんで悠々シスター暮らし
2018/12/03 更新

第1幕

【次回更新予定】2019/01/07

あらすじ・作品紹介

――――悪役令嬢が追放された後の生活。

 イベントプランナーの沢谷友加は、激務によって一生を終えた。記憶ありで転生したのは乙女ゲームの世界、そして悪役令嬢のエリザベスになっていた。運命に抗おうとするも、エンディングとなりあっさり追放されてしまう。

 しかし、公爵令嬢として暮らす窮屈さから逃れるには好都合! 隣国のノルティア教会にて、シスター見習いの新しい生活が始まる。辺境の田舎だから、前世の記憶を使って色々便利にしても、バレなきゃオーケー……?

 城の怖い騎士団長が見張りだと言って勝手に引っ越してきたけれど、害がないなら、存在ぐらい認めてあげます。

  • エリザベス

    18歳。元・フォンティーニ公爵令嬢。モアーズ王女のロゼッタにライバル視され、悪役令嬢として国外追放される。前世はイベントプランナーの職に就いていた。

  • レオニード・ガルドヘルム

    弱冠28歳にしてモアーズ王国の騎士団長を務め、“聖獅子の大剣”の二つ名を国内外に轟かしている。辺境のノルティア村にエリザベスを追ってやってきた。

  • クリストハルト・クローレラス

    26歳。ノルティア村を含むクローレラス領を治める伯爵様。レオニードとは旧知の仲で、暴走気味の友人をなだめたりからかったりしながら見守っている。

吉村旋(著者)柚原テイル(原作)
©Tsumuji Yoshimura ©Tail Yuzuhara

閉じる

バックナンバー

  • 第1幕

一緒に読まれている作品