KADOKAWAの無料漫画(マンガ)総合サイト

無料漫画読むならコミックウォーカー ComicWalker

明治従属タングステン

明治従属タングステン
2020/08/12 更新

第2話

【次回更新予定】未定

あらすじ・作品紹介

――明治末期。 日露戦争後の電力需要の拡大を受け、欧州帰りの佐伯亮二は、 地方の水力発電所の計画技師として参画し、忙しい毎日を送っていた。 彼の傍らに居るのは、忠実な助手・エドワード。 2年前に、“言葉も話せぬ阿呆の人夫”として働いているのを見つけ、 世話してやったのが始まりだった。 二人の主従関係は、少しずつ変化を見せていて――…。

  • 佐伯亮二

    27歳。ヨーロッパで電力開発を学んだ若き技術者。
    地方の水力発電の指揮を執ってきた。
    年齢のわりに童顔なのを気にしている。
    闇に対して恐怖心がある。

  • エドワード

    浮浪者のような風貌で人夫に紛れて働いていた異国の男。
    眼が悪いため、佐伯から与えられた眼鏡をつけている。
    佐伯のことを恩人だと敬愛し、助手として働いている。

たつもとみお(著者)
©Mio Tatsumoto

閉じる

バックナンバー

並べ替え

  • 第1話

  • 第2話

関連書籍

  • 1/365の恋人 表紙

    1/365の恋人

    ストアを選択

  • 日の当たらない場所 1 表紙

    日の当たらない場所 1

    ストアを選択

  • 日の当たらない場所 2 表紙

    日の当たらない場所 2

    ストアを選択

  • 日の当たらない場所 3 表紙

    日の当たらない場所 3

    ストアを選択

  • ネコ×ネコ beginning 表紙

    ネコ×ネコ beginning

    ストアを選択

  • ネコ×ネコ 表紙

    ネコ×ネコ

    ストアを選択

すべて表示する

閉じる

同じレーベルの人気作品
獅子と落ちる恋の話
たまゆらの日日
類は恋を呼ぶ
BLマンガみたいに襲わないで!
一緒に読まれている作品