KADOKAWAの無料漫画(マンガ)総合サイト

いろはむらさき

いろはむらさき
2018/01/12 更新

第九節

【次回更新予定】未定

あらすじ・作品紹介

洒落に滑稽、化政文化が芽吹きはじめる江戸の街で、二人の天才が出会った。一人は地本問屋「耕書堂」を営む蔦屋重三郎、人の才覚を見抜くことにかけて随一の出版人が見出したのが、そのもう一人・絵師の喜多川歌麿だった――。


芽玖いろは(著者)
©2016 Iroha Megu

閉じる

バックナンバー

並べ替え

  • 第0話

  • 第九節

コミックス 最新巻

  • いろはむらさき 1 表紙

    いろはむらさき 1

    ストアを選択

一緒に読まれている作品